神社人メインタイトル
 
10611社
サイト内検索
TOP>> 神社のススメ >> 御阿礼

御阿礼(みあれ)

神が誕生すること、または現れること。

顕現と同義に使われることもあり、この場合、神が依り代に依り着くことを意味する。代表的なものとして、京都の上賀茂神社、下賀茂神社の御陰祭(みかげまつり)の際に、神を迎えるために立てられる榊(さかき)のことを御阿礼木(みあれぎ)という。