神社人メインタイトル
 
10947社
サイト内検索

服部天神宮

服部天神宮
服部天神宮
基本データ
旧社格など−−−−−
総本社 北野天満宮(京都府京都市上京区)
太宰府天満宮(福岡県太宰府市)
ご祭神 少彦名命/少毘古那神(すくなびこな)
菅原道真公(すがわらのみちざね)
ご祭神について 少彦名命:醸造の神、高皇産霊神の子、協力神、常世の神、医薬・石・穀物霊
菅原道真公:学問の神、雷神
ご利益 足の病平癒、起業成就、病気平癒、合格祈願、学業成就、五穀豊穣、雷除け 他
[対応業種]医療業/温泉業/酒造業
参拝形式 二拝二拍一拝
創建 允恭天皇の御代(412年〜453年)
由緒 允恭天皇の御代(412年〜453年)、秦氏が織部司に任じられ、当地を服部連の本拠とした際、外来神の少彦名命(医薬の神)を祀ったのが始まりとされる。そして、延暦2年(783年)、藤原魚名は大宰府に左遷された際に当地で病死し、その約100年後に、菅原道真公が左遷された際に当地で持病の脚気に襲われ動けなくなり、里人の案内によって魚名を祀る五輪塔に平癒を祈念したところ、快癒したとあり、当社は、菅原道真公を合祀するとともに、「足の神様」として崇敬を集めるようになったという。
所在地 (〒561-0851)大阪府豊中市服部元町1-2-17
最寄り駅 ●阪急電鉄宝塚本線「服部天神」駅より徒歩約2分
その他アクセス −−−−−
電話番号 06-6862-5022
ポイント
−−−−−
ご朱印対応 あり
公式HP 服部天神宮公式サイト
MAP(地図)
イベントスケジュール
1月9-11日豊中えびす祭
1月25日初天神祭
8月25日足の守護祈願大祭
10月25日例祭
その他イメージ
正面鳥居前
拝殿