神社人メインタイトル
 
10631社
サイト内検索

腰掛神社

腰掛神社
腰掛神社
基本データ
旧社格−−−−−
総本社 −−−−−
ご祭神 日本武尊/倭健命(やまとたける)
大日靈貴尊(おおひるめむち)
※[別名]天照大神
金山彦神(かなやまひこ)
白山彦命(しらやまひこ)
宇迦之御魂神/倉稲魂命(うかのみたま)
ご祭神について 日本武尊:難局打開、武運/武徳長久の神
天照大神:皇祖神のひとつ、太陽の神
金山彦神:鍛冶屋の神、金工職人の職神、金物商の神
白山彦命:???
宇迦之御魂神:生産の神、五穀豊穣の神
ご利益 出世開運、火防守護、所願成就、金運上昇、五穀豊穣、商売繁盛 他
参拝形式 二拝二拍一拝
創建 −−−−−
由緒 当社は、日本武尊が東征の際に、この地で石に腰掛けて、大山を眺めて休憩したという伝説に由来している。その後、村人たちが日本武尊を偲び、その石を御神体として社を建てたのが腰掛神社の始まりと伝えられる。
所在地 (〒253-0008)神奈川県茅ヶ崎市芹沢2169
最寄り駅 ●JR相模線「寒川」駅より徒歩約50分[2]
その他アクセス −−−−−
電話番号 0467-51-0908
ポイント
当社では、その由来となっている大きな石(腰掛玉石)が祀られている。
社地の森林は市指定の天然記念物となっている。
ご朱印対応 不明
公式HP −−−−−
関連
MAP(地図)
イベントスケジュール
1月1日歳旦祭
1月3日交通安全祈願祭
2月11日建国祭
7月15日浜降祭(はまおり)
9月18日秋季例大祭
10月15日近い日曜七五三行事
11月23日勤労感謝祭
12月31日除夜祭
その他イメージ
正面参道
ユーザーコメント