神社人メインタイトル
 
10621社
サイト内検索

飯野山神社

飯野山神社
飯野山神社
基本データ
旧社格式内社・村社
総本社 −−−−−
ご祭神 和久産巣日神/稚産霊神(わくむすび)
大山津見命/大山祇神/大山積神(おおやまつみ)
保食命(うけもち)
※[同一説]宇迦之御魂神/倉稲魂命(うかのみたま)
※[神仏習合]馬頭観音(ばとうかんのん)
ご祭神について 和久産巣日神:穀物の生育を司る神、五穀・養蚕の神
大山祇大神:大山を司る神、山の神の総元締の山神、金運の神
保食命:日本書紀にのみ登場、食物起源説の神(古事記では大宜都比売で語られる)、生産の神/五穀豊穣の神、牛や馬の神
ご利益 商売繁盛、五穀豊穣、金運招福 他
参拝形式 二拝二拍一拝
創建 −−−−−
由緒 社伝によれば、日本武尊が、東夷征伐の折に、この地に陣を敷いたという。ところが、途中、食料が不足し、これを憂慮していたところ、三人の翁が現れ、ご飯を炊き出したという。これが助けとなり、日本武尊は、平定後、祠を建てて祀ったことに始まるとされる。このため、当地を飯野と呼んだという(飯のとぎ汁を流したのが飯野川)。途中、当社も衰退するが、文化4年(1807年)に、山崎氏が再興し、明治5年3月村社、同40年3月に、神饌幣帛料供進社に指定され、現在に至る。
所在地 (〒986-0131)宮城県石巻市飯野字宮下北134
最寄り駅 ●JR石巻線「鹿又」駅より徒歩約90分
その他アクセス −−−−−
電話番号 −−−−−
ポイント
−−−−−
ご朱印対応 あり
公式HP −−−−−
関連
MAP(地図)
イベントスケジュール
その他イメージ
正面参道
ユーザーコメント