神社人メインタイトル
 
10611社
サイト内検索

水戸八幡宮

水戸八幡宮
水戸八幡宮
基本データ
旧社格県社
総本社 宇佐八幡宮(大分県宇佐市)
ご祭神 品陀和氣命/誉田別命(ほんだわけ)
※[別名]応神天皇(おうじんてんのう)
大帯比売命(おおたらしひめ)
※[別名]息長帯比売命(おきながたらしひめ)
※[別名]神功皇后(じんぐうこうごう)
比売大神(ひめのおおかみ)
ご祭神について 品陀和氣命:第15代天皇、皇祖神や武神(弓矢神)
※[八幡神]農耕神、海の神
神功皇后:仲哀天皇の皇后/応神天皇の母
比売大神:主祭神の妻や娘、宗像三神の説もあり
ご利益 金運上昇、開運招福、商売繁盛、安産祈願、学業成就、合格祈願、交通安全、厄除け、恋愛系縁結び、出世開運、武運長久 他
参拝形式 二拝二拍一拝
創建 文禄元年(1592年)
由緒 文禄元年(1592年)に、水戸城主19代目であった佐竹義宣(さたけよしのぶ)が太田の馬場八幡宮より御分霊を勧請し、水戸城下の八幡小路(現在の水戸市北見町)に建立したことに始まるとされる。しかし、元禄7年(1694年)、水戸藩第2代藩主、徳川光圀(とくがわみつくに)の社寺政策八幡潰しに遭い、一度、茨城郡那珂西村(現在の東茨城郡城里町那珂西)へ追いやられてしまったが、光圀の死後に、氏子の要請もあって、現在地に再建されたという。
所在地 (〒310-0065)茨城県水戸市八幡町8-54
最寄り駅 ●JR水郡線・常磐線/鹿島臨海鉄道大洗鹿島線「水戸」駅より徒歩約36分[北口]
その他アクセス −−−−−
電話番号 029-226-8854
ポイント
−−−−−
ご朱印対応 あり
公式HP 水戸八幡宮公式サイト
関連
MAP(地図)
イベントスケジュール
4月15日例祭
その他イメージ
正面鳥居前
神門前
境内社
右近の桜
ユーザーコメント