神社人メインタイトル
 
10611社
サイト内検索

飯倉神社

飯倉神社
飯倉神社
基本データ
旧社格村社
総本社 北野天満宮(京都府京都市上京区)
太宰府天満宮(福岡県太宰府市)
ご祭神 天穂日命/天菩日命(あめのほひ)
菅原道真公(すがわらのみちざね)
ご祭神について 天穂日命:稲穂の神、養蚕の神、木綿の神、産業の神、菅原家の祖神
菅原道真公:学問の神、雷神
ご利益 合格祈願、学業成就、五穀豊穣、雷除け、子孫繁栄、殖産振興 他
参拝形式 二拝二拍一拝
創建 建仁元年(1201年)2月
由緒 祭神菅原道真公は学問をもってなる名誉ある家門に生まれ朝廷に仕えられたが不幸にして藤原氏のねたみをうけ延喜元年(901年)太宰府に左遷され当地などで過されたことにちなみ、建仁元年(1201年)2月に創建されたと伝えられる。飯倉とは景行天皇時代(127年)全国に屯倉を置かれたことにより飯倉の地名が生まれその地名を冠して飯倉神社と名付けられたと伝えられている。
所在地 (〒814-0161)福岡県福岡市早良区飯倉2-16-3
最寄り駅 ●福岡市営地下鉄七隈線「金山」駅より徒歩約19分
その他アクセス −−−−−
電話番号 −−−−−
ポイント
−−−−−
ご朱印対応 不明
公式HP −−−−−
関連
MAP(地図)
イベントスケジュール
1月1-3日元旦祭
4月25日春季大祭(学業祈願)
7月23日夏季大祭(お獅子廻し)
10月15日秋季大祭(おくんち)
11月15日七五三詣
11月25日新穀感謝祭
その他イメージ
正面鳥居前
本殿
ユーザーコメント