神社人メインタイトル
 
10611社
サイト内検索
投稿者: admin 投稿日時: 2015-12-18 10:21:54 (919 ヒット)



引き続き、お正月プロジェクト。

今度の開催地は大阪は大阪市の蒲生四丁目でございます!



こちらは昨年初めて東京以外で開催した場所ということで今回二年目。

参加者も大変多く、今回の会場で一番の人数となりました。



とりわけ、大阪会場が特徴的なのはまずその開催場所が神社であるということ。

実はこの使い方が一番理想的でもっとも日本らしく、また、地域の良さが感じられた会場となりました。



実際、地域の町おこしグループや地元の商店街なども加わり、当方のお正月講座のみならず、餅つき大会に豚汁のサービス。



しかも、地元の企業の協賛でいくつかお持ち帰りのお品まで。



このほかにも地元のプロレス団体も参加してくださいました。



う〜む、何だか、昭和な雰囲気でいいですのぉ。



やはり、こうした地域コミュニケーションの一つとして、この注連縄プロジェクトが活用されるのは本当にありがたいこと。



もちろん、多くの方にしめ縄づくりを体験していただき、こちらも非常に好感触。



まぁ、この時の感触が今回の全国プロジェクトに結びついているんですけどね。



もし、この活動に加わりたい商店街などおりましたら来年是非ご検討くださいませ。

つづく・・・。

神社人事務局
代表 東條英利 拝


投稿者: admin 投稿日時: 2015-12-17 16:57:29 (771 ヒット)



引き続き、お正月プロジェクト。

今度の開催地は奈良県は奈良市でございます!



こちらも前回の岐阜県に続き、受講者の多くはご年配の方。



いや〜、前回の岐阜県での経験が多いに役に立ったわ〜(笑)。



ただ、いろいろと地域でヒアリングしていくと、こちら奈良県では稲わらも「もち米」のもの利用するということでした。

しかも、今、私たちがやっているように丸くする、いわゆる玉飾りではなく、太い一本巻きのごぼう巻きが多いようで、これまた地域ごとに作りが大きく異なることを知りました。



また、巻き方にもいろいろとあるようで、左綯いと右綯いといった違いが地域ごとにみられ、非常に興味深い発見がたくさんありました。

特に、東京と大阪は結構異なるようです。

この注連飾りを作る、正月プロジェクト。思いの外、ふ、深いぜよ(笑)。



つづく・・・。

神社人事務局
代表 東條英利 拝


投稿者: admin 投稿日時: 2015-12-17 14:04:17 (757 ヒット)



引き続き、お正月プロジェクト。

今度の開催地は岐阜県は海津市でございます!



今回はご高齢の方を参加者に迎えての初めての講座。

少々勝手がいつもと異なるだけに難しい面もありましたが、皆さん、とてもよく楽しんでくださいました。



中でも今回は地元のケーブルテレビが取材に!



私も会が始まる前に簡単なインタビューを撮影してもらいました。



今回、岐阜県での活動は、この正月講座に限らず、初めてのことでしたの非常に有意義でしたね。

こちらも来年への活動に大いにつながる一回になったと思います。

ご参集いただきました皆さま、ありがとうございました。

つづく・・・。

神社人事務局
代表 東條英利 拝


投稿者: admin 投稿日時: 2015-12-17 11:58:20 (813 ヒット)



引き続き、お正月プロジェクト。

今度の開催地は愛知県は名古屋でございます!



こちらは少人数となりましたが、まずは体験していただくことが大事。

ということで、会場は飲食店のスペースを一部お借りしてのスタート!



少人数の良さはほぼほぼ対話形式でお話が進められるところ。



皆さんとアットホームな雰囲気で楽しくしめ縄づくりを迎えることができました。



名古屋もちょいちょい足を運ばせて頂いているので、来年はもう少しコンスタントに活動できるように環境を整備していきたいと思っております。



まずは名古屋でもひとつの前例を作ることができましたので来年はもう少し大きく展開できたらいいかな。

できれば、地域ぐるみでやるのが一番なんですけどね。



ご参集いただきました皆さま、ありがとうございました。

つづく・・・。

神社人事務局
代表 東條英利 拝


投稿者: admin 投稿日時: 2015-12-17 11:29:08 (546 ヒット)



さて、いよいよ始まりましたお正月プロジェクト。

スタートは毎度のことながら東京!



まずはお正月の意味を軽くおさらい。



今回はお正月講座資料も少々バージョンアップで臨み、「日本のお正月にはどういう意味があるのか?」また、「なぜ、今、稲わらを使って注連飾りを作る必要があるのか?」といったお話をさせていただきました。



講義のあとは実際に稲わらを使って実演。



約1年ぶりの稲わらですが、相変わらず思うのが「全然上達していない」という・・・(笑)。



途中、周囲から「東條さん、楽しそうに見えない!」と指摘を受け、「そんなことないよ〜」と言いながら、結構、苦悶の表情を浮かべていたようです(笑)。

いやね、これ、結構、シンドいんですよ、マジで。



こんな時思う。やはり、手先の器用さにおいては女性の方が上なのかなぁと。



ですので、講演前の諸注意ではこう言っております。

「私がこのプロジェクトを発案し、講演もするからと言って、私が上手に注連飾りを作れると思わないでいただきたい!」(笑)



それでも、こうしてやってみると皆さん、最終的には非常に心地よい笑顔に包まれる。

大人になると楽してばかりですもんね〜。

そして、体験のお一人は言う。「一度、市販の注連飾りが雑草で出来ていることを知ってしまうと作らざるを得なくなる」と(笑)。



やはり、後世にきちんと伝えていくにはそれなりの意味を知らなくてはいけませんからね。

でも、皆さんも本当に喜んでくださいまして、私もとっても嬉しいです。



いつも東京会場は平日の夜にやりますので、お子様連れは難しいのですが、家族間コミュニケーションにもものすごくいいですよ。



ということで、今年は昨年は東京・大阪の二会場だったのが一気に拡大。

まだまだテスト的なところもございますが、最終的には全国各地でこういうことが行われたらなぁと思っております。



最後は皆さんの飾りをお借りして五輪マークを作ってみました。

これ、なかなかいいでしょ?

とくに、今回は注連縄もよる方向が地域によって異なっていたり、全国をまわるからこそ見える新知識が盛りだくさんのプロジェクト・ツアーとなりました。

つづく・・・。

神社人事務局
代表 東條英利 拝


投稿者: admin 投稿日時: 2015-11-24 14:59:22 (379 ヒット)

現在、年末に向けて「きちんとしたお正月を知ろうよ」ということで、実際に稲わらを使った注連飾りを作る「和・KA・ZA・RI」プロジェクトを進めておりますが、この度、新たに3会場増設することになりました。

地域は、奈良・埼玉・石川の3地域で、これで他地域を含めて10地域での開催となりました。

ひとまず、今年はこの10地域での開催を目処に動いていきたいと思いますので、もし、最寄りでご都合よろしい会場などがありましたらお気軽にご参加くださいませ。

とっても楽しいですよ。

また、どの地域も原則「小学生以下は無料」としております。

加えて、当日は注連飾りを作る関係上、ラフな格好でのご参加をお願いしております。

それでは、引き続きよろしくお願いいたします。

事務局より


投稿者: admin 投稿日時: 2015-11-24 11:39:25 (534 ヒット)



昨日は「勤労感謝の日」ということで「新嘗祭」。
私も今年は浅草神社の新嘗祭に参列させていただきました。



当日は、結構な寒さではございましたが(笑)、おかげさまで1年の無事と豊年を神前にて感謝申し上げることができました。

やはり、ハロウィーンもいいですが、古式に則った習慣を大事にしていきたいですからね。

私も新嘗祭の後は少しだけ「新嘗祭」に関する講義を務めさせていただきました。



その後、社頭にて皆さんと記念撮影。



もちろん、この後は、近くの食事処で新米をいただきました。



新嘗祭とは、その年の収穫、つまり新穀に感謝する日ですからね。



新穀を食すことでその年の恵みと合一化をはかるというわけです。

浅草神社さんでは、「三社祭」を浅草寺のお祭りと思う方も少なくないようで、「浅草神社のお祭りです」と強調されてましたが、もともと、浅草神社の旧名が、三社権現社、並びに三社明神社というんですね。



この三社とはご祭神を表し、三人の御霊から取ったもの。

皆さまもお間違えなきようよろしくお願いします(笑)。

ということで、来年もやる予定ですので、ぜひ皆さまもご参加くださいませ。

もしくは、ぜひ地元の新嘗祭にご参列くださいませ。


投稿者: admin 投稿日時: 2015-11-18 14:00:32 (274 ヒット)

いよいよ来月からスタートする皆さんと一緒にしめ縄づくりに挑む「和KAZARI」プロジェクトですが、12月15日に予定しております愛知県の会場が下記の通り変更となりました。こちらご予定頂いた方はご参照くださいませ。

■「TEAM 和・KA・ZA・RIプロジェクト」in 愛知
[開催日]平成27年12月5日(土)
[開催時間]14時30受付/15時00分開始〜17時00分終了予定
[会費]ICPA会員2,000円/一般3,000円※小学生以下無料
[会場]昭和食堂 新栄店
[住所]愛知県名古屋市中区東桜2-18-24

また、この他の地域もいくつか決定しましたので、追ってご報告致します。

神社人事務局


投稿者: admin 投稿日時: 2015-10-27 10:00:38 (421 ヒット)

おはようございます。ご無沙汰ばかりで大変申し訳ございませんが、いよいよ年末も近づいて参りました。ということで、今年はご好評頂いておりました注連飾り作りを含めたお正月講座を全国拡大版でお届けしたいと思います。

詳細は専用ページをご覧頂ければと思いますが、やはり、日本人として最低限のたしなみと理解はしておきたいということで始めた本プログラムはお子様にも参加頂ける内容となっておりますので、皆さまお気軽にご参加くださいませ。

現在、東京・大阪に続き、愛知・岐阜・静岡・広島・神奈川の7地域での開催が決まっております。この他にもまだ石川、奈良あたりも入って来そうな勢いですが、進捗はこまめに更新していきますので、よろしくお願い致します。

また、ウチの地域でもやって!という方おりましたら、お気軽にお声掛けください。ということでよろしくお願いします。

★お正月講座全国キャラバンページ
http://jinjajin.jp/modules/contents/index.php?content_id=232


投稿者: admin 投稿日時: 2015-8-24 14:54:04 (581 ヒット)

大変ごぶさたしてしまい、誠に失礼致しました。理由は、神社人SNSメッセージでもお伝えした通りですが、ひとまず、9月から徐々にスピードアップして参りたいと思います。

つきましては、9月の中旬に東京と大阪で「神社ツーリズム」の講演を開催したいと思います。

これは、一昨年の著書「神社ツーリズム」にちなんだものにはなりますが、神社の見方の基本にもなる講座ですので、是非こちらご参加くださいませ。

詳細はひとまず、イベントページにまとめてありますので、こちらご参照ください。

★イベントページ
http://jinjajin.jp/modules/contents/index.php?content_id=31


« 1 2 3 (4) 5 6 7 ... 15 »