神社人メインタイトル
 
10979社
サイト内検索

美和神社

美和神社
美和神社
基本データ
旧社格など式内社(小社)・郷社
総本社 地元山岳信仰発祥(三輪山):
大神神社(奈良県桜井市)
ご祭神 大物主櫛甕玉命(おおものぬしくしみかたま)
※[別記]大物主神(おおものぬし)
※[同類]大国主命の和魂
素戔嗚尊/須佐之男命(すさのお)
ご祭神について 大物主神:蛇神、水神、雷神、稲作豊穣の神、疫病除けの神、酒造り(醸造)の神、国の守護神
素盞鳴尊:嵐/暴風雨の神、厄除けの神、縁結びの神、安産の守護神
ご利益 水難守護、商売繁盛、五穀豊穣、厄除、除災招福、武運長久 他
参拝形式 二拝二拍一拝
創建 崇神天皇の御代(紀元前97年〜紀元前29年)
由緒 崇神天皇の御代(紀元前97年〜紀元前29年)に、大和国の三輪山から御分霊を勧請したことに始まると伝えられる。そして、明治41年(1908年)に本町三丁目の八坂神社を合祀し、現在の形を迎えた。
所在地 (〒376-0056)群馬県桐生市宮本町2-1-1
最寄り駅 ●上毛電気鉄道上毛線「西桐生」駅より徒歩約10分
その他アクセス −−−−−
電話番号 0277-22-4390
ポイント
当社では、境内社として、
1.[桐生西宮神社
2.[八意思兼神社]
3.[金毘羅神社]
4.[松尾神社]
5.[機神神社]
などを祀っている。
ご朱印対応 不明
公式HP −−−−−
MAP(地図)
イベントスケジュール
その他イメージ
正面鳥居前
社殿前
境内社:松尾神社
境内社:金毘羅神社
境内社:八意思兼神社