神社人メインタイトル
 
10659社
サイト内検索

吉野神宮

吉野神宮
吉野神宮
基本データ
旧社格官幣大社・別表神社・建武中興十五社
総本社 −−−−−
ご祭神 後醍醐天皇(ごだいごてんのう)
ご祭神について 後醍醐天皇:第96代天皇
ご利益 国家鎮護 他
参拝形式 二拝二拍一拝
創建 明治25年(1895年)
由緒 南北朝時代に、南朝の後村上天皇が吉野で崩御した後醍醐天皇の尊像を、延元4年(1339年)に吉水院に安置。以後仏式の供養が続いていた。しかし、明治6年(1873年)に院号を廃止し、同8年に吉水神社に改名。その後,明治22年(1892年)後醍醐天皇を祀る官弊中社吉野宮の創設が決定し、同25年に、社殿竣工し吉水神社より神霊を移して現在に至る。
所在地 (〒639-3115)奈良県吉野郡吉野町吉野山3226
最寄り駅 ●近鉄吉野線「吉野」駅より徒歩約46分
その他アクセス −−−−−
電話番号 07463-2-3088
ポイント
本殿は遺勅により北向きになっている。
建武中興十五社(建武の新政に尽力した南朝側の皇族・武将などを主祭神とする15の神社)の一社となる。
ご朱印対応 あり
公式HP 吉野神宮公式サイト
関連
MAP(地図)
イベントスケジュール
9月27日例祭
その他イメージ
正面鳥居前
本殿
ユーザーコメント