神社人メインタイトル
 
10659社
サイト内検索

檜原神社

檜原神社
檜原神社
基本データ
旧社格−−−−−
総本社 −−−−−
ご祭神 天照大神(あまてらすおおかみ)
伊弉諾尊/伊邪那岐命(いざなぎ)
伊弉冉尊/伊邪那美命(いざなみ)
※[別名]黄泉津大神(よもつおおかみ)
ご祭神について 天照大神:皇祖神のひとつ、太陽の神
伊弉諾尊:最古の夫婦神の一つ(夫婦婚姻の神)、初めて禊ぎを行った神、縁結の神、多くの神々を産み落とした神で日本の国土を作り上げた創造神
伊邪那美命:最古の夫婦神の一つ(夫婦婚姻の神)、数多くの神々を産み落とした子授の神、黄泉国の主宰神、万物を生み出す神、創造神、海の神、製鉄の神
=一組みの夫婦神・良縁祈願
ご利益 国土安泰、殖産興業、五穀豊穣、商売繁盛、出世開運、厄除け、無病息災、病気平癒、所願成就 他
参拝形式 二拝二拍一拝
創建 −−−−−
由緒 崇神天皇の御代、皇居内の同床に祀り継がれてきた天照皇大神の御神霊を豊鍬入姫命に託し倭笠縫邑に遷し祀られたが、当地・倭笠縫邑であるという。(但し、倭笠縫邑の候補地は他に数か所あり)天照皇大神の御神霊は、その後各地を移動して最終的に現在の伊勢神宮へ祀られたことにより、当社は元伊勢とも呼ばれている。
所在地 (〒633-0001)奈良県桜井市三輪字桧原
最寄り駅 ●JR桜井線「三輪」駅より徒歩約25分
その他アクセス −−−−−
電話番号 0744-45-2173
ポイント
当社は、現在は大神神社摂社となる。
境内には、初代斎王・豊鍬入姫命を祀る豊鍬入姫宮が昭和61年11月5日、鎮斎されました。社殿は無く三つ鳥居があるのみ。
当社には社殿がなく、三つ鳥居のみの構造を取っている。
ご朱印対応 あり
公式HP −−−−−
関連
MAP(地図)
イベントスケジュール
8月28日例祭
その他イメージ
正面鳥居前
豊鍬入姫宮
ユーザーコメント