神社人メインタイトル
 
10947社
サイト内検索

豊國神社(豊国神社)

豊國神社(豊国神社)
豊國神社(豊国神社)
基本データ
旧社格など府社
総本社 豊国神社(京都府京都市東山区)
ご祭神 豊臣秀吉公(とよとみひでよし)
豊臣秀頼公(とよとみひでより)
豊臣秀長卿(とよとみひでなが)
ご祭神について 豊臣秀吉公:戦国時代の武将、三英傑の一人、立身出世の神
豊臣秀頼公:豊臣秀吉の三男、茶々(淀殿)の第二子
豊臣秀長卿:戦国時代の武将、豊臣秀吉の異父弟
ご利益 出世開運、国家繁栄、子育大願 他
参拝形式 二拝二拍一拝
創建 明治12年(1879年)
由緒 当神社は明治元年(1868年)、明治天皇が大阪に行幸になった折、国家の為に大勲労のあった豊太閤をこの大阪の地に奉祀するよう仰せられたことから、明治6年(1873年)、京都の阿弥院峯墓前を本社として社殿を造営し、別格官幣社豊國神社の別社として中之島字山崎の鼻(現在の中央公会堂の地点)に、明治12年(1879年)11月に建立されたことに始まる。
所在地 (〒540-0002)大阪府大阪市中央区大阪城2-1
最寄り駅 ●大阪市営地下鉄「森ノ宮」駅より徒歩約11分
その他アクセス −−−−−
電話番号 06-6941-0229
ポイント
当社では、境内社として、
1.宇迦御魂神[白玉神社]
2.宇迦御魂神[若永神社]
などを祀っている。
ご朱印対応 あり
公式HP http://www.apsara.ne.jp/houkoku/
MAP(地図)
イベントスケジュール
8月12日太閤祭
その他イメージ
正面鳥居前
豊臣秀吉像
境内社(白玉神社)
秀石庭