神社人メインタイトル
 
10659社
サイト内検索

宇奈月神社

宇奈月神社
宇奈月神社
基本データ
旧社格−−−−−
総本社 −−−−−
ご祭神 天照大神(あまてらすおおかみ)
大山祇神(おおやまつみのかみ)※[別称]大山積神
大山久比神(おおやまくいのかみ)
※[別称]大山咋神(おほやまくひのかみ)
禰津波能売神(みずはのめのかみ)
※[別称]罔象女命/水波能売命/弥都波能売神
品陀和氣命(ほんだわけのみこと)
※[別称]誉田別命
※[別名]応神天皇(おうじんてんのう)
ご祭神について 天照大神:皇祖神のひとつ、太陽の神
大山祇神:大山を司る神、山の神の総元締の山神、金運の神
大山咋神:山/水の神、地主神、殖産新興/開拓の神、安産の神
※徳川家の氏神(江戸時代)/皇居の鎮守(明治以降)
※天台宗および延暦寺の守護神/比叡山の王:山王
罔象女命:水の神/井戸の神
※祈雨、止雨の神得があるとされる。
品陀和氣命:第15代天皇、皇祖神や武神(弓矢神)
※[八幡神]農耕神、海の神
ご利益 所願成就、金運招福、家内安全、天候祈願、出世開運、武運長久 他
参拝形式 二拝二拍一拝
創建 昭和2年(1927年)
由緒 大正12年(1923年)より当地、宇奈月の発展に伴い、当地への居住者が増加していった。しかし、開拓地であった当地には、氏神がなく、これを遺憾に感じた居住者、藤田与次と竹山幸四郎、後藤清造らが、周囲を説得し、各地より御分霊を勧請、昭和2年(1927年)、当社創建を実現したという。
所在地 (〒938-0282)富山県黒部市宇奈月温泉593
最寄り駅 ●富山地方鉄道本線「宇奈月温泉」駅より徒歩約5分
その他アクセス −−−−−
電話番号 −−−−−
ポイント
−−−−−
ご朱印対応 不明
公式HP −−−−−
関連
MAP(地図)
イベントスケジュール
その他イメージ
正面
ユーザーコメント