神社人メインタイトル
 
10659社
サイト内検索

世木神社

世木神社
世木神社
基本データ
旧社格−−−−−
総本社 −−−−−
ご祭神 天牟羅雲命御玉(あめのむらくものみことのみたま)
[相殿]度会春彦神主(わたらいはるひこかんぬし)
※[別名]白太夫
[相殿]大国主命(おおくにぬし)
[相殿]度会春彦神主(わたらいはるひこかんぬし)
※[別名]大己貴命/大穴牟遅神(おおなむち)
[相殿]宇迦之御魂神/倉稲魂命(うかのみたま)
[相殿]菅原道真公(すがわらのみちざね)
ご祭神について 天牟羅雲命御玉:天牟羅雲命はこの地の豪族とされ、渡会氏の遠祖と伝えられる・現地用水の守護神
度会春彦:伊勢神宮外宮宮司、菅原道真公の出生を生前に祈願・太宰府で道真公の最後を看取ったとされる
大国主命:国造りの神、農業神、商業神、医療神
宇迦之御魂神:生産の神、五穀豊穣の神
菅原道真公:学問の神、雷神
ご利益 地域守護、商売繁盛、五穀豊穣、良縁祈願、起業成就、病気平癒、無病息災、家運降昌、雷除け 他
[対応業種]医療業界/温泉業界/酒造業界 他
参拝形式 二拝二拍一拝
創建 −−−−−
由緒 当社の社名となる「世木」とは、「水をせき止める堰」を意味し、宮川の分流豊川をせきとめて水田の用水とする堰があったことに由来するとされるが、具体的な創建時期は不明となる。元々、外宮の禰宜を務める渡会氏の一族のひとつが当地に住み着いて世木氏を名乗り、その氏寺であったという。しかし、15世紀中頃、世木氏が他の地域に移住したため、残った住民がこれを氏神として祀ったという。
所在地 (〒516-0073)三重県伊勢市吹上1-2-6
最寄り駅 ●JR参宮線/近鉄山田線「伊勢市」駅より徒歩約2分[南口]
その他アクセス −−−−−
電話番号 0596-28-7024
ポイント
−−−−−
ご朱印対応 あり
公式HP −−−−−
関連
MAP(地図)
イベントスケジュール
8月25日例祭
その他イメージ
正面鳥居前
拝殿正面
境内社(三吉稲荷神社)
ユーザーコメント