神社人メインタイトル
 
10611社
サイト内検索
TOP>> 神社のススメ >>

榊(さかき)

ツバキ科サカキ属の植物で、一年中緑の葉をつける小高木(高さ10m未満の木)のこと。よく、神棚や祭壇に供えられる。

通常は、榊を榊立て(さかきたて)という縦長の容器に榊を立てて、神棚の左右に設置します。古来、神道では、先端がとがった部分に神が降り、植物に神が宿るとも考えられて来ました(ご神山やご神木など)。そのため、榊も尖った枝先を持つ依り代として、長年、捧げものとして祀られ、神の宿る木として、大切に扱われてきました。