神社人メインタイトル
 
10947社
サイト内検索

警固神社

警固神社
警固神社
基本データ
旧社格など県社
総本社 警固神社(福岡県福岡市南区警弥郷)
ご祭神 警固大神:
−神直日神/神直毘神(かむなおび)
※[総称]直毘神(なおびのかみ)
−大直日神/大直毘神(おおなおび)
※[総称]直毘神(なおびのかみ)
−八十禍津日神(やそまがつひのかみ)
※[総称]禍津日神(まがつひのかみ)
[相殿]建角身神(たけつぬみ)
[相殿]豊玉毘売神/豊玉姫神(とよたまひめ)
[相殿]神功皇后(じんぐうこうごう)
[相殿]品陀和氣命/誉田別命(ほんだわけ)
※[別名]応神天皇(おうじんてんのう)
ご祭神について 神直毘神/大直毘神:穢れを払い、禍(まが)を直す神のひとつ
八十禍津日神:災厄を司る神のひとつ
建角身神:神産巣日神の孫神、山城の賀茂氏(賀茂県主)の始祖、八咫烏の化身
豊玉毘売神:綿津見神(海神)の娘、彦火火出見尊の妃神、神武天皇の祖母神、安産や縁結びの神、航海、漁業の守護神
神功皇后:仲哀天皇の皇后/応神天皇の母
品陀和氣命:第15代天皇、皇祖神や武神(弓矢神)
※[八幡神]農耕神、海の神
ご利益 厄払い、商売繁盛 他
参拝形式 二拝二拍一拝
創建 仲哀天皇9年(200年)
由緒 神功皇后による三韓征伐の際、皇后の船団を守護し勝利に導いたとされる警固大神を福崎(現在の福岡城本丸周辺)の地に祀ったのが始まりとされる。
所在地 (〒810-0001)福岡県福岡市中央区天神2-2-20
最寄り駅 ●天神大牟田線「西鉄福岡」駅より徒歩約2分[南口]
●地下鉄七隈線「天神南」駅より徒歩約3分[1]
●地下鉄空港線「天神」駅より徒歩約8分[7]
その他アクセス −−−−−
電話番号 092-771-8851
ポイント
−−−−−
ご朱印対応 あり
公式HP 警固神社公式サイト
MAP(地図)
イベントスケジュール
7月19日以降の土日例大祭
その他イメージ
手水舎境内
今益稲荷神社神徳碑
子供おみくじ