神社人メインタイトル
 
10611社
サイト内検索

新田神社

新田神社
新田神社
基本データ
旧社格国幣中社・薩摩国一宮
総本社 −−−−−
ご祭神 瓊々杵尊(ににぎのみこと)※[別称]彦火瓊瓊杵命
天照大神(あまてらすおおかみ)
天忍穂耳命(あめのおしほみみ)
ご祭神について 瓊々杵尊:農業の神/平和と繁栄をもたらす神、日向三代のひとつ
天照大神:皇祖神のひとつ、太陽の神
天忍穂耳命:ニニギの父神、稲穂の神、農業神
ご利益 安産祈願、所願成就、
参拝形式 二拝二拍一拝
創建 神亀2年(725年)※伝承上
由緒 瓊々杵尊のお墓をお祭りしたことに始まるとされるが、定かではない。当社は枚聞神社と薩摩国一宮の座を争い、両社とも島津家の庇護を受けながらも、最終的な決定には至っていない。
所在地 (〒895-0065)鹿児島県薩摩川内市宮内町1935-2
最寄り駅 ●肥薩おれんじ鉄道線「上川内」駅より徒歩約16分
その他アクセス −−−−−
電話番号 0996-23-5111
ポイント
当社のある、可愛山陵(えのやまのみささぎ)は、瓊々杵尊の御陵とされ、この御陵と神社が一体とされるケースは全国でも大変珍しいものとされる。
当社では、境内社として、
1.級長津彦神(しなつひこのかみ)[早風神社]
2.級長津姫神(しなつひめのかみ)[早風神社]
3.大山祇命(おおやまつみのみこと)[中央神社]
4.天鈿女命(あまのうずめのみこと)[高良神社]
を祀っている。
当社は、九州五所八幡宮(大分宮・千栗八幡宮・藤崎八幡宮・新田神社・鹿児島神宮)のうちのひとつとされ、江戸時代までは応神天皇、神功皇后、武内宿禰の八幡三神を祀っていたという。
ご朱印対応 あり
公式HP −−−−−
関連
MAP(地図)
イベントスケジュール
その他イメージ
正面鳥居前
拝殿正面
可愛山陵
ユーザーコメント