神社人メインタイトル
 
10944社
サイト内検索

玉前神社

玉前神社
玉前神社
基本データ
旧社格など式内社(名神大社:玉前神社)・上総国一宮・国幣中社・別表神社
総本社 −−−−−
ご祭神 玉依姫尊(たまよりびめ)
ご祭神について 玉依姫尊:綿津見大神(わだつみ)の子/トヨタマビメ(豊玉毘売)の妹、神武天皇の母神
ご利益 厄災難除、子授け、安産祈願、良縁祈願、家内安全、商売繁盛、事業繁栄、交通安全、学業成就、合格祈願、心願成就、方除け、病気平癒 他
参拝形式 二拝二拍一拝
創建 −−−−−
由緒 永禄年間(1558年〜1570年)の戦火により社殿および古記録等が焼失したため、創建年代は不明となっているが、少なくとも、1200年以上の歴史は確認されている。
所在地 (〒299-4301)千葉県長生郡一宮町一宮3048
最寄り駅 ●JR外房線「上総一ノ宮」駅より徒歩約8分
その他アクセス −−−−−
電話番号 0475-42-2711
ポイント
玉前神社の「玉」とは、海中から出る日・月の神靈を表し、神霊が形になったといわれる2つの玉を意味し、それをご神体としている。
当社境内には、「子授いちょう」があり、雄株→雌株→実生の子供イチョウの順に触れると子宝に恵まれるという。
ご朱印対応 あり
公式HP 公式サイト
MAP(地図)
イベントスケジュール
9月13日上総はだか祭り
その他イメージ
正面入り口
拝殿前の鳥居