神社人メインタイトル
 
10944社
サイト内検索

片埜神社

片埜神社
片埜神社
基本データ
旧社格など式内社(小社)・河内国一宮・郷社
総本社 −−−−−
ご祭神 建速須佐之男命(たけはやすさのお)
※[別記]素戔嗚尊/須佐之男命(すさのお)
菅原道真公(すがはらみちざねこう)
ご祭神について 素盞鳴尊:嵐/暴風雨の神、厄除けの神、縁結びの神、安産の守護神
菅原道真公:学問の神、雷神
ご利益 厄除、除災招福、学業成就、合格祈願、五穀豊穣、雷除け 他
参拝形式 二拝二拍一拝
創建 垂仁天皇の御代(紀元前69年〜紀元後70年)
由緒 垂仁天皇の御代(紀元前69年〜紀元後70年)に、出雲国の豪族となる野見宿禰(のみのすくね)が、当麻蹴速(たいまのけはや)との相撲に勝った恩賞として当地を拝領し、出雲の祖神である素盞嗚尊を祀って一族の鎮守としたのに始まると伝えられる。
所在地 (〒573-1146)大阪府枚方市牧野阪2-21-15
最寄り駅 ●京阪電気鉄道京阪本線「牧野」駅より徒歩約4分[1]
その他アクセス −−−−−
電話番号 072-857-7775
ポイント
当社は、豊臣政権下では、大阪城の鬼門を守る神として庇護されており、鬼門鎮護の社として、大坂城天守の北東の石垣に鬼面を刻み(これは現存しない)、当社と対面させたといわれる。
ご朱印対応 あり
公式HP −−−−−
MAP(地図)
イベントスケジュール
1月9-11日えびす祭
10月15日例大祭
12月13日お火焚祭(みかん撒き)
その他イメージ
正面
手水舎
鬼の面