神社人メインタイトル
 
10614社
サイト内検索

報徳二宮神社

報徳二宮神社
報徳二宮神社
基本データ
旧社格県社・別表神社
総本社 報徳二宮神社(神奈川県小田原市)
ご祭神 二宮尊徳(にのみやそんとく)翁
ご祭神について 二宮尊徳:江戸時代後期に農村復興政策を指導した農政家・思想家、報徳思想の提唱者
ご利益 学業成就、合格祈願 他
参拝形式 二拝二拍一拝
創建 明治27年(1894年)
由緒 二宮尊徳が亡くなった後も、報徳社を中心に農村の救済、強化活動を継承していたところ、二宮尊徳に従四位が贈られることとなり、これを機に、神社の創建の話が上がり、尊徳の生地である小田原の小田原城址内に鎮座したことに始まる。
所在地 (〒250-0014)神奈川県小田原市城内8-10
最寄り駅 ●JR東海道本線/東海道新幹線/小田急電鉄小田原線/箱根登山鉄道鉄道線「小田原」駅より徒歩約10分[東口]
その他アクセス −−−−−
電話番号 0465-22-2250
ポイント
当社、拝殿の礎石は、かつての天保の大飢饉の際、藩主大久保公の命により、二宮尊徳が、小田原城の米蔵を解放し、11万人の領内から一人も餓死者を出さなかったという、その米蔵の礎石が用いられているという。
ご朱印対応 あり
公式HP http://www.ninomiya.or.jp/
関連
MAP(地図)
イベントスケジュール
その他イメージ
二宮尊徳像
ユーザーコメント