神社人メインタイトル
 
10947社
サイト内検索

方違神社

方違神社
方違神社
基本データ
旧社格など−−−−−
総本社 −−−−−
ご祭神 天神地祇(てんしんちぎ)
素戔嗚尊/須佐之男命(すさのお)
住吉大神(すみよしおおかみ)
※[別称]住吉三神(すみよしさんじん):
ー底筒之男命(そこつつのお)
ー中筒之男命(なかつつのお)
ー表筒之男命(うわつつのお)
息長帯比売命(おきながたらしひめ)
※[別記]息長足姫命
※[別名]神功皇后(じんぐうこうごう)
ご祭神について 天神地祇:天の神と地のすべての神々
素盞鳴尊:嵐/暴風雨の神、厄除けの神、縁結びの神、安産の守護神
住吉三神:海の神、航海の神
神功皇后:仲哀天皇の皇后/応神天皇の母
ご利益 方災解除、武運長久、厄除、除災招福、航海安全、豊漁祈願 他
参拝形式 二拝二拍一拝
創建 人皇10代崇神天皇8年12月29日(西暦前90年)
由緒 具体的な創建年代などは不明となるが、社伝では、人皇10代崇神天皇5年に、疫病が流行し、多数の死者を出したという。そこで、これを憂いた崇神天皇は、同8年(紀元前90年)に、勅願によって、物部大母呂隅足尼(もののべのおおもろすみのすくね)を遣わし、素盞嗚尊を祀ったところ、疫病が消え、豊穣に恵まれたとされ、これを当社の起源としている。
所在地 (〒590-0012)大阪府堺市堺区北三国ケ丘町2-2-1
最寄り駅 ●南海電気鉄道高野線「堺東」駅より徒歩約9分[東口]
その他アクセス −−−−−
電話番号 072-232-1216
ポイント
当社は、古くから方災除けの神社として信仰を集めており、また、三令制国のいずれにも属さない地、方位のない地であるとして、当社に詣でると、全ての方位が吉となるとされる。
また、古来より方除けに、当地の埴土(しょくど)を包んだちまきを奉ったことから、厄除守に御札のほか御砂、ちまきがある。
ご朱印対応 あり
公式HP http://www.hochigai-jinja.or.jp/
MAP(地図)
イベントスケジュール
5月31日例祭
その他イメージ
境内1
境内2