神社人メインタイトル
 
10640社
サイト内検索

平安神宮

平安神宮
平安神宮
基本データ
旧社格官幣大社・勅祭社・別表神社
総本社 −−−−−
ご祭神 桓武天皇(かんむてんのう)※[別名]山部王、柏原帝
孝明天皇(こうめいてんのう)
ご祭神について 桓武天皇:第50代の天皇、平安京を造営
孝明天皇:第121代の天皇、平安京最後の天皇
ご利益 家内安全、商売繁盛、交通安全、安産祈願、病気平癒、学業成就、良縁祈願、心願成就 他
参拝形式 二拝二拍一拝
創建 明治28年(1895年)3月15日
由緒 当社は、明治28年(1895年)3月15日に、平安遷都1100年を記念して平安京遷都当時の天皇であった第50代桓武天皇を祀る神社として創祀されたことにより始まる。そして、昭和15年には、平安京で過ごした最後の天皇である第121代孝明天皇が祭神に加わり、現在の形となった。
所在地 (〒606-8341)京都府京都市左京区岡崎西天王町97
最寄り駅 ●京都市営地下鉄東西線「東山」駅より徒歩約15分[1]
●京阪電気鴨東線「神宮丸太町」駅より徒歩約18分[4]
その他アクセス −−−−−
電話番号 075-761-0221
ポイント
参道の大鳥居は、24.2mの日本最大の規模を誇る。
庭園の敷地面積は、約10,000坪にもなり、平安神宮苑を含めると、約20,000坪にも上る。
ご朱印対応 あり
公式HP http://www.heianjingu.or.jp/
関連
MAP(地図)
イベントスケジュール
4月15日例大祭
10月22日時代祭
その他イメージ
大鳥居
應天門(神門)
蒼龍楼
ユーザーコメント