神社人メインタイトル
 
10621社
サイト内検索

荒立神社

荒立神社
荒立神社
基本データ
旧社格村社
総本社 −−−−−
ご祭神 猿田彦神(さるたひこのかみ)
天宇受売神/天鈿女神(あめのうずめ)
ご祭神について 猿田彦神:道と境界を守る神(道祖神)、交通安全の神
天宇受売神:巫女の元祖/神楽舞の名手、芸能の神、猿田彦の妃神、家庭円満、厄除の神
ご利益 恋愛成就、良縁祈願、夫婦和合、交通安全、方位除け、土地開発、災除、商売繁盛、病気平癒、芸事向上、技芸上達 他
[対応業種]旅行業
参拝形式 二拝二拍一拝
創建 −−−−−
由緒 社伝によると、天孫降臨で道案内をした猿田彦命は当地で天鈿女命と結婚を挙げ、移り住んだという。しかし、この結婚が急であったため、当時は切り出したばかりの荒木で宮居を建てなければならないとの言い、後にこの2柱を祀る神社を創祀する際にその故事にちんで社殿を白木造としたことから「荒建宮」と称したという。明治以降一度は高千穂神社に合祀された経緯がある。
所在地 (〒882-1101)宮崎県西臼杵郡高千穂町大字三田井667
最寄り駅 −−−−−
その他アクセス −−−−−
電話番号 0982-72-2368
ポイント
当社境内には、七福徳寿板木と呼ばれる板があり、こちらに七回木槌で打ち付けると願い事が叶うと言われる。
境内には角川春樹の歌碑が建立されている。
ご朱印対応 あり
公式HP −−−−−
関連
MAP(地図)
イベントスケジュール
1月第2日曜例祭
7月29日例祭
その他イメージ
正面鳥居前
七福徳寿板木
ユーザーコメント