神社人メインタイトル
 
10611社
サイト内検索

箭弓稲荷神社

箭弓稲荷神社
箭弓稲荷神社
基本データ
旧社格県社・別表神社
総本社 伏見稲荷大社(京都府京都市伏見区)
箭弓稲荷神社(埼玉県東松山市)
ご祭神 保食命(うけもち)
※[同一説]宇迦之御魂神/倉稲魂命(うかのみたま)
※[神仏習合]馬頭観音(ばとうかんのん)
ご祭神について 保食命:日本書紀にのみ登場、食物起源説の神(古事記では大宜都比売で語られる)、生産の神/五穀豊穣の神、牛や馬の神
ご利益 商売繁盛、五穀豊穣、勝利祈願 他
参拝形式 二拝二拍一拝
創建 和銅5年(712年)
由緒 創建当時は、単なる小さな祠でしかなかったが、長元3年(1030年)、下総国の城主・平忠常の討伐に出かけた源頼信が、この周辺に一泊し、近くにあった野久稲荷神社に詣でて、太刀一振と馬一頭を奉納したところ、その夜に白羽の矢のような形をした雲が敵陣の方へ飛んでいくのを目撃する。これは神のお告げだと確信し、直ちに敵陣に攻め込んだ頼信は見事に快勝し、当地に、立派な社殿を建造し「箭弓稲荷大明神」と称えられ、その後も松山城主や川越城主の庇護を受け、現在に至る。
所在地 (〒355-0028)埼玉県東松山市箭弓町2-5-14
最寄り駅 ●東武東上線「東松山」駅より徒歩約4分[西口]
その他アクセス −−−−−
電話番号 0493-22-2104
ポイント
当社は、その「やきゅう」という名の響きからも、プロ野球を始めとした球界関係者からの崇敬も篤く、西武ライオンズの選手が頻繁に訪れる他、高校野球球児などもよく必勝祈願に訪れたりもする。更には、野球絵馬と呼ばれる、野球のバットの形状をした絵馬が受けられるなど、野球関係者とは非常に縁の深い神社となる。
当社には、境内社として、宇迦之御魂社、別名、穴宮稲荷(団十郎稲荷)を祀っており、特に7代目市川団十郎からの崇敬は篤く、その加護もあってか、数々の興業を成功に納めたとして、文政4年(1821年)に石祠一社を当社に奉納している。その為、この穴宮稲荷は、別名団十郎稲荷と呼ばれ、技芸向上に励む人々から篤い信仰を受けている。
この他、落語家の林家正蔵や林家三平なども代々、当社を崇敬している。
ご朱印対応 あり
公式HP http://www.yakyu-inari.jp/
関連
MAP(地図)
イベントスケジュール
1月1日元旦祭
1月7日古神札焚上祭
2月3日節分祭
2月17日祈年祭
3月午の日初午祭
4月中旬-5月上旬ぼたん祭
5月團十郎稲荷祭
6月30日夏越大祓
8月みたままつり
9月21日例大祭
10月十郎稲荷祭(観月祭)
11月23日新嘗祭
11月七五三詣
12月31日年越の祓
その他イメージ
手水舎境内
バット絵馬
神楽殿元宮
宇迦之御魂社正面宇迦之御魂社
大鳥居前
ユーザーコメント