神社人メインタイトル
 
10925社
サイト内検索

子生神社

子生神社
子生神社
基本データ
旧社格など−−−−−
総本社 −−−−−
ご祭神 猿田彦神(さるたひこのかみ)
木花開耶姫命(このはなのさくやびめ)※[別称]木花咲耶姫命
ご祭神について 猿田彦神:道と境界を守る神(道祖神)、交通安全の神
木花開耶姫命:水の神/安産・子育ての神/美の神
※富士山を抑える役目を果たしていたとされる
ご利益 交通安全、方災解除、開運招福、子孫繁栄、安産祈願、子育大願 他
[対応業種]旅行業
参拝形式 二拝二拍一拝
創建 永正元年(1504年)
由緒 両部神道の修験者である阿闍梨(あじゃり)こと、法印朱学院という聖僧が建立したことに始まるとされる。
所在地 (〒190-0165)東京都あきる野市小中野187
最寄り駅 ●JR五日市線「武蔵五日市」駅
その他アクセス −−−−−
電話番号 −−−−−
ポイント
当社は、安産祈願で有名な神社で、安産祈願底無しひしゃくが授けられる。
ご朱印対応 不明
公式HP −−−−−
MAP(地図)
イベントスケジュール
4月第三土曜日例大祭
6月最終日曜夏越大祓
9月第二日曜大鳥神社の祭礼
11月23日新嘗祭
12月第三日曜御神木しめ縄張替え
その他イメージ
正面鳥居前