神社人メインタイトル
 
10631社
サイト内検索

日光東照宮

日光東照宮
日光東照宮
基本データ
旧社格別格官幣社・単立神社
総本社 日光東照宮(栃木県日光市)
ご祭神 徳川家康(とくがわいえやす)公
※[別称]東照大権現(とうしょうだいごんげん)
[相殿]豊臣秀吉公(とよとみひでよしこう)
[相殿]源頼朝卿(みなもとのよりともきょう)
ご祭神について 徳川家康公:出世の神、天下太平
豊臣秀吉公:立身出世の神
源頼朝卿:鎌倉幕府の初代征夷大将軍
ご利益 学業成就、出世開運、商売繁盛、家内安全、延命祈願 他
参拝形式 二拝二拍一拝
創建 元和3年(1617年)
由緒 元和2年(1616年)4月17に徳川家康が駿府(静岡)で亡くなると、その遺骨は、直ちに、駿河国の久能山へと葬られた(久能山東照宮)。しかし、翌年には、下野国の日光へ改葬され、同年4月に社殿が完成したことに始まるとされる。そして、朝廷から東照大権現の神号と正一位の位階の追贈を受け、現在に引き継がれた。
所在地 (〒321-1431)栃木県日光市山内2301
最寄り駅 ●東武日光線「東武日光」駅より徒歩約33分
その他アクセス −−−−−
電話番号 0288-54-0560
ポイント
日本全国の東照宮における総本社的存在。
日光東照宮は、開運パワースポットと呼ばれ、風水的にも非常に強力なエネルギーのある場所と言われている。
当社は、日光の社寺として、日光二荒山神社、日光山輪王寺とともに、世界遺産に登録されている。
ご朱印対応 あり
公式HP 日光東照宮公式サイト
関連
MAP(地図)
イベントスケジュール
5月17-18日例大祭
その他イメージ
陽明門
五重塔
奥宮宝塔
ユーザーコメント