神社人メインタイトル
 
10611社
サイト内検索

伊佐須美神社

伊佐須美神社
伊佐須美神社
基本データ
旧社格式内社(名神大社)・国幣中社・岩代国新一宮・別表神社
総本社 −−−−−
ご祭神 伊弉諾尊/伊邪那岐命(いざなぎ)
伊弉冉尊/伊邪那美命(いざなみ)
大毘古命/大彦命(おおひこ・おおびこ)
建沼河別命/武渟川別(たけぬなかわわけ)
ご祭神について 伊邪那岐命/伊邪那美命:夫婦婚姻の神、子授安産の神
大毘古命:四道将軍の一人、孝元天皇の第一皇子、垂仁天皇の外祖父、阿倍臣(阿倍氏)の祖
建沼河別命:四道将軍の一つ、大毘古命の御子、阿倍臣の祖神
ご利益 開運厄除、商売繁盛、金運向上、合格祈願、方位除け、無病息災、五穀豊穣、家内安全、産業守護 他
参拝形式 二拝二拍一拝
創建 崇神天皇10年(紀元前88年)※伝承上
由緒 崇神天皇10年(紀元前88年)に、四道将軍である大毘古命(おおびこのみこと)と建沼河別命(たけぬなかわわけのみこと)の親子が蝦夷方面を平定するため、北陸道と東海道に派遣された時、合流し、出会った土地を「会津」と名付け、会津公言の天津嶽(御神楽岳)山頂に国土開拓の祖神として、伊弉諾尊と伊弉冉尊の二神を祀ったことに始まるとされる。その後、幾度からの遷座を繰り返し、欽明天皇13年(552年)に、大毘古命、建沼河別命を合祀し、現在の地に遷座した。
所在地 (〒969-6263)福島県大沼郡会津美里町字宮林甲4377
最寄り駅 ●JR只見線「会津高田」駅より徒歩約22分
その他アクセス −−−−−
電話番号 0242-54-5050
ポイント
−−−−−
ご朱印対応 あり
公式HP −−−−−
関連
MAP(地図)
イベントスケジュール
9月15日例大祭
その他イメージ
楼門
ユーザーコメント