神社人メインタイトル
 
10613社
サイト内検索

枚岡神社

枚岡神社
枚岡神社
基本データ
旧社格式内社(名神大社)・河内国一宮・官幣大社・別表神社
総本社 −−−−−
ご祭神 天児屋根命(あめのこやね)
比売大神(ひめのおおかみ)
武甕槌神(たけみかづち)
斎主神/伊波比主神(いわいぬし)
※[別称]経津主神(ふつぬし)
ご祭神について 天児屋根命:祝詞の神、出世の神
※中臣連の祖(中臣鎌足を祖とする藤原氏の氏神)
比売大神:主祭神の妻や娘、宗像三神の説もあり
武甕槌神:雷神、刀剣の神、弓術の神、武神、軍神、武道・競技の必勝、事業の創始、旅行安全の神
経津主神:刀剣の威力を神格化した神、海上守護・国家鎮護の神
ご利益 必勝祈願、学業成就、航海安全、交通安全、出世開運 他
参拝形式 二拝二拍一拝
創建 神武天皇紀元前3年(紀元前663年)
由緒 神武天皇の侍臣で、中臣氏の祖と言われる天種子命(あめのたねこ)が、天皇の勅命で、神津岳の頂に祖神である天児屋根神と比売大神の2柱の神々を祀ったことに始まるとされる。また、神津岳の頂が平らな丘であったことから、「平岡(枚岡)」の社名が生まれたとされる。中臣氏の支流の平岡連(ひらおかのむらじ)の氏神とされ、白雉2年(650年)、その平岡連によって山頂から中腹の現在地に遷座したという。神護景雲2年(768年)、奈良の春日大社に祭神二柱を分祀し、元春日社とされた。
所在地 (〒579-8034)大阪府東大阪市出雲井町7-16
最寄り駅 ●近鉄奈良線「枚岡」駅より徒歩約5分[2]
その他アクセス −−−−−
電話番号 0729-81-4177
ポイント
奈良の春日大社は、当社の主祭神となる天児屋根神と比売大神の2柱を当社から勧請されたとしている。そして、後に、今度は、春日大社の武甕槌神と経津主神の2柱を同社より勧請し、祀るようになった。
ご朱印対応 あり
公式HP −−−−−
関連
MAP(地図)
イベントスケジュール
2月1日例大祭
10月14-15日秋郷祭
12月23日お笑い神事
その他イメージ
境内入り口
拝殿
ユーザーコメント