神社人メインタイトル
 
10611社
サイト内検索

天山神社

天山神社
天山神社
基本データ
旧社格村社
総本社 −−−−−
ご祭神 天照大神(あまてらすおおかみ)
天櫛眞知命/櫛真智命(くしまち)
ご祭神について 天照大神:皇祖神のひとつ、太陽の神
櫛真智命:知恵、占いの神
ご利益 所願成就、学業成就 他
参拝形式 二拝二拍一拝
創建 −−−−−
由緒 社伝によれば、「人皇十代崇神天皇5年(紀元前911年)のこと、天下に飢餓、疫病が蔓延する国難に陥ったという。天皇は、これを大いに懼(おそ)れ、群神を祀り給う時、久米麿「三輪田の祖」に勅して天櫛眞知命を久米吉井郷天山に祀らしめ神地神戸を給う。」とある。
所在地 (〒790-0951)愛媛県松山市天山2
最寄り駅 ●伊予鉄道横河原線「福音寺」駅より徒歩約11分
その他アクセス −−−−−
電話番号 −−−−−
ポイント
本殿の建築様式:流造
「伊予国風土記」の記述によれば、当社のある、天山は、天上にあった山が地上へ落ちてきたところ、途中で二つに分割されて、片方が大和(奈良県)の天香具山となり、他方の一つがこの天山となったいう。
ご朱印対応 不明
公式HP −−−−−
関連
MAP(地図)
イベントスケジュール
その他イメージ
ユーザーコメント