神社人メインタイトル
 
10611社
サイト内検索

月読宮(月讀宮)

月読宮(月讀宮)
月読宮(月讀宮)
基本データ
旧社格式内社(大社)・皇大神宮別宮
総本社 皇大神宮(三重県伊勢市)
ご祭神 月読尊/月夜見命(つきよみ/つくよみ)
ご祭神について 月読尊:月の神、夜の世界を司る神、暦の神、壱岐県主(いきのあがたぬし)の祖、疱瘡(ほうそう)の神、安産の神、人の運命を司り、ツキを与えてくれる神
ご利益 運気上昇、安産祈願、病気平癒 他
参拝形式 二拝二拍一拝
創建 804年以前
由緒 現在は4つの社殿が立ち並んでいるが、これは、明治に入って以降のことと言われる。
所在地 (〒516-0028)三重県伊勢市中村町742-1
最寄り駅 ●近鉄鳥羽線「五十鈴川」駅より徒歩約12分
●近鉄鳥羽/山田線「宇治山田」駅より徒歩約37分[東口]
●JR東海参宮線/近鉄山田線「伊勢市」駅より徒歩約45分[南口]
その他アクセス −−−−−
電話番号 0596-24-1111(神宮司庁広報室)
ポイント
当社は伊勢神宮内宮(皇大神宮)の別宮となる。
当社は、4つの宮から成り立っており、
1.月読宮(つきのみや)
2.月読荒御魂宮(つきよみのあらみたまのみや)
3.伊佐奈岐宮(いざなぎのみや)
4.伊佐奈弥宮(いざなみのみや)
の順にまわるのがよしとされる。
ご朱印対応 あり
公式HP −−−−−
関連
MAP(地図)
イベントスケジュール
その他イメージ
全景
月読荒御魂宮
伊佐奈弥宮
伊佐奈岐宮
ユーザーコメント