神社人メインタイトル
 
10611社
サイト内検索

上田大神宮

上田大神宮
上田大神宮
基本データ
旧社格−−−−−
総本社 皇大神宮(三重県伊勢市)
ご祭神 天照大神(あまてらすおおかみ)
ご祭神について 天照大神:皇祖神のひとつ、太陽の神
ご利益 所願成就 他
参拝形式 二拝二拍一拝
創建 −−−−−
由緒 明治3年(1870年)、明治天皇は、日本古来の神道を大いに宣揚すべしと、大教宣布の詔を発布した。その御旨を体して伊勢皇大神宮においては、神宮を設置して全国を31教区に分け、内務省神奉局が神宮信仰と大麻頒布の本拠地として、上田丸堀の地に、第19区神宮教院長野本部を設けたのが当社の起源とされる。明治19年(1886年)、伊勢神宮と同じ神明造りで、規模が3分の1の大きさの社殿の建立が計画された。上田の地が選ばれたのは、かつて国府が置かれ国分寺が建てられた土地柄からだといわれている。
所在地 (〒386-0011)長野県上田市中央北2-5-5
最寄り駅 ●しなの鉄道しなの鉄道線/上田電鉄別所線/JR長野新幹線「上田」駅より徒歩約19分
その他アクセス −−−−−
電話番号 0268-22-0569
ポイント
−−−−−
ご朱印対応 あり
公式HP −−−−−
関連
MAP(地図)
イベントスケジュール
その他イメージ
社殿正面
境内社(上田恵比寿神社)
ユーザーコメント