神社人メインタイトル
 
10889社
サイト内検索

武蔵野神社

武蔵野神社
武蔵野神社
基本データ
旧社格など−−−−−
総本社 −−−−−
ご祭神 猿田彦神(さるたひこのかみ)
[相殿]建御名方命(たけみなかた)(諏訪神社)※左
[相殿]郷土出身の護国の神(御霊神社)※右
ご祭神について 猿田彦神:道と境界を守る神(道祖神)、交通安全の神
建御名方神:力持ちの神、武の神、風の神、農耕神、狩猟神
※元寇で神風を起こした伝承もある。
ご利益 交通安全、方災解除、開運招福、武勇掲揚、勝利祈願、五穀豊穣 他
参拝形式 二拝二拍一拝
創建 亭保7年(1722年)
由緒 亭保7年(1722年)、上谷保村(現在の国立市)の黄檗宗円成院の住職谷沢大堅と農民の谷沢藤八あらは、江戸商人の協力を得て武蔵野新田開発願を幕府に提出、翌亭保八年許可される。亭保九年9月3日上谷保村から毘沙門天を鎮座、村の鎮守として円成院が管理した。
所在地 (〒187-0002)東京都小平市花小金井5-26-461
最寄り駅 ●西武新宿線「花小金井」駅より徒歩約16分[南口]
●西武新宿線/拝島線「小平」駅より徒歩約27分[南口]
●西武鉄道多摩湖線「青梅街道」駅より徒歩約36分
その他アクセス −−−−−
電話番号 042-464-1682
ポイント
−−−−−
ご朱印対応 不明
公式HP −−−−−
MAP(地図)
イベントスケジュール
4月13日祈年祭
10月2-3日例大祭
11月25日新嘗祭/初穂祭
その他イメージ