神社人メインタイトル
 
10895社
サイト内検索

尾山神社

尾山神社
尾山神社
基本データ
旧社格など別格官幣社・別表神社
総本社 −−−−−
ご祭神 前田利家公(まえだとしいえ)
ご祭神について 前田利家公:戦国時代の加賀藩の武将・大名
ご利益 地域守護 他
参拝形式 二拝二拍一拝
創建 明治6年(1873年)3月14日
由緒 慶長4年(1599年)前田利家が逝去する。長男となる前田利長は、利家の霊を祀ろうとするが、直接的に祀ることを憚り、物部神社に合祀されていた八幡神を勧請し、金沢城の東に卯辰八幡社を建立する。しかし、時代とともに、経済的困窮も重なり、神社は荒廃の一途を辿ってしまう。その後、明治5年(1872年)に、新たに藩祖を祀る神社創建の計画が立ち上がり、翌年、新たに建立されることとなったことに始まる。因に、元にあった卯辰八幡社は、明治11年(1878年)に、宇多須神社と改称し、現在も残っている。
所在地 (〒920-0918)石川県金沢市尾山町11-1
最寄り駅 ●JR北陸本線「金沢」駅より徒歩約22分[東口]
その他アクセス −−−−−
電話番号 076-231-7210
ポイント
当社の神門は、オランダ人のホルトマンが設計したもので、洋風の神門というとても珍しいもので、最上部には、ステンドグラスが入っている。また、日本で最初の避雷針を建立時より備えており、国の重要文化財にも指定されている。
ご朱印対応 あり
公式HP http://www.oyama-jinja.or.jp/
MAP(地図)
イベントスケジュール
4月27日例大祭
その他イメージ
欧州風神門
レンガ作りの玉垣
前田利家像
ブロンズ製狛犬像