神社人メインタイトル
 
10895社
サイト内検索

旗挙八幡宮

旗挙八幡宮
旗挙八幡宮
基本データ
旧社格など−−−−−
総本社 宇佐八幡宮(大分県宇佐市)
ご祭神 品陀和氣命(ほんだわけのみこと)
※[別称]誉田別命
※[別名]応神天皇(おうじんてんのう)
ご祭神について 品陀和氣命:第15代天皇、皇祖神や武神(弓矢神)
※[八幡神]農耕神、海の神
ご利益 出世開運、勝利祈願 他
参拝形式 二拝二拍一拝
創建 −−−−−
由緒 木曾義仲の幼名「駒王丸」の屋敷はこの近くに屋敷を構えており、八幡宮を祀っていたという。13歳で元服し、木曽次郎義仲と改め、治承4年(1180年)義仲27歳の時に高倉宮(以仁王)の令旨を受け、一千余騎を従えて、平家打倒の旗を挙げたというこれにちなみ、当社を旗挙八幡宮と呼ぶようになったという。
所在地 (〒399-6101)長野県木曽郡木曽町日義巾2150
最寄り駅 ●JR中央本線「宮ノ越」駅より徒歩約12分
その他アクセス −−−−−
電話番号 0264-22-4000(木曽町観光協会)
ポイント
−−−−−
ご朱印対応 不明
公式HP −−−−−
MAP(地図)
イベントスケジュール
その他イメージ
正面
木曽義仲屋敷跡