神社人メインタイトル
 
10947社
サイト内検索

敷津松之宮

敷津松之宮
敷津松之宮
基本データ
旧社格など−−−−−
総本社 −−−−−
ご祭神 素戔嗚尊/須佐之男命(すさのお)
大国主命(おおくにぬし)
[配祀]奇稲田姫命(くしなだひめ)
[配祀]事代主神(ことしろぬし)
[配祀]少彦名命/少名毘古那神(すくなびこな)
ご祭神について 素盞鳴尊:嵐/暴風雨の神、厄除けの神、縁結びの神、安産の守護神
大国主命:国造りの神、農業神、商業神、医療神
奇稲田姫命:稲田の女神 ※スサノオ神の妻/オオクニヌシの母
=一組みの夫婦神:縁結び
事代主神:海の神、商業の神、釣りの神
少彦名命:醸造の神、高皇産霊神の子、協力神、常世の神、医薬・石・穀物霊
ご利益 厄除、除災招福、恋愛系縁結び、安産祈願、商売繁盛、良縁祈願、起業成就、病気平癒 他
[対応業種]医療業/温泉業/酒造業/漁業
参拝形式 二拝二拍一拝
創建 −−−−−
由緒 社伝によると、神功皇后が三韓より帰帆した際、海岸だった敷津の浜に荒波が打ち寄せる様を見て、これ以上潮が満ちないよう祈願するために渚に松樹を3本植えて素盞嗚尊を祀ったのが起源とし、松本宮としたとされる。
所在地 (〒556-0015)大阪府大阪市浪速区敷津西1-2-12
最寄り駅 ●大阪市営地下鉄御堂筋線/四つ橋線「大国町」駅より徒歩約2分[2]
その他アクセス −−−−−
電話番号 06-6641-4353
ポイント
当社では、摂社として、日出大国社を祀っている。
ご朱印対応 あり
公式HP −−−−−
MAP(地図)
イベントスケジュール
10月17日例大祭
その他イメージ
正面
正面
拝殿
木津勘助の像