神社人メインタイトル
 
10944社
サイト内検索

少彦名神社

少彦名神社
少彦名神社
基本データ
旧社格など−−−−−
総本社 五條天神社(京都府京都市下京区)
ご祭神 少彦名命/少毘古那神(すくなびこな)
神産巣日神/神皇産霊尊(かみむすび)
神農炎帝(しんのうえんてい)
ご祭神について 少彦名命:醸造の神、高皇産霊神の子、協力神、常世の神、医薬・石・穀物霊
神御産巣日神:造化の三神のひとつ/万物の創造の神、生産の神
神農炎帝:中国医薬の祖神、百草を嘗めて効能を確かめ医薬と農耕を諸人に教えた。商売の神、中国三皇五帝の一人,神農と結びつき炎帝神農氏とも呼ばれる、農具を発明して穀物を植えることを人々に教えたとされる
ご利益 商売繁盛、五穀豊穣、良縁祈願、起業成就、病気平癒、家運降昌 他
[対応業種]医療業/温泉業/酒造業
参拝形式 二拝二拍一拝
創建 安永9年(1780年)
由緒 当地は、豊臣秀吉の政権時代頃から薬種の取引場として、薬種業者が集まるようになっていたという。そして、江戸時代になると、幕府は道修町の薬種屋124軒を株仲間として、唐薬種や和薬種の適正検査をし、全国へ売りさばく特権を与え、神のご加護によって職務を正しく遂行しようと、安永9年(1780年)、京都の五條天神より少彦名命を仲間の寄合所に勧請し、神農炎帝王とともにお祀りしたことに始まるとされる。
所在地 (〒541-0045)大阪府大阪市中央区道修町2-1-8
最寄り駅 ●京阪本線/大阪市営地下鉄堺筋線「北浜」駅より徒歩約2分
その他アクセス −−−−−
電話番号 06-6231-6958
ポイント
当社では、周辺で明治期より動物用医薬品を扱う製薬会社も多いことから「ペットの初詣」と称して、ペットの健康成就祈願祭を行っている。
当社は、三薬祖神(茨城の大洗磯前神社、東京の五條天神社)の一つに数えられている。
ご朱印対応 あり
公式HP 少彦名神社公式サイト
MAP(地図)
イベントスケジュール
1月1日歳旦祭
1月4-7日新年祈願祭
1月11日ペットの初詣
2月3日節分厄除け大祭
6月30日夏越大祓
8月25日大阪医薬品元卸商組合式年祈願祭
11月22-23日神農祭(例大祭)
12月冬至冬至祭
12月31日年越大祓式
その他イメージ
正面鳥居前
医療薬品