神社人メインタイトル
 
10895社
サイト内検索

末多武利神社(またふりじんじゃ)

末多武利神社(またふりじんじゃ)
末多武利神社(またふりじんじゃ)
基本データ
旧社格など−−−−−
総本社 −−−−−
ご祭神 藤原忠文公(ふじわらのただぶみ)
ご祭神について 藤原忠文公:平安時代の貴族、藤原枝良の三男
ご利益 御霊鎮魂、天下安寧 他
参拝形式 二拝二拍一拝
創建 −−−−−
由緒 当社は、天慶2年(940年)、平将門の乱鎮圧のための右衛門督・征東大将軍に任ぜられ東国に向かったものの、到着前に平将門は既に討たれていたという。このため、忠文は大納言藤原実頼の反対により恩賞を受けることができず、忠文は実頼を深く恨み、天暦元年(947年)6月26日の死後も実頼の子孫を祟ったという。このことから忠文は悪霊民部卿とも呼ばれ、当社はその忠文の御霊を慰めるために作られたものと伝えられる。
所在地 (〒611-0021)京都府宇治市宇治又振47
最寄り駅 ●京阪電鉄宇治線「宇治」駅より徒歩約5分
その他アクセス −−−−−
電話番号 −−−−−
ポイント
−−−−−
ご朱印対応 不明
公式HP −−−−−
MAP(地図)
イベントスケジュール
その他イメージ
正面鳥居前