神社人メインタイトル
 
10967社
サイト内検索

豊国神社

豊国神社
豊国神社
基本データ
旧社格など県社
総本社 豊国神社(京都府京都市東山区)
ご祭神 豊国大明神(ほうこくだいみょうじん)
※[同義]豊臣秀吉公(とよとみひでよしこう)
事代主大神(ことしろぬし)
※[通称]恵比寿神
加藤清正公(かとうきよまさ)
木村重成(きむらしげなり)
ご祭神について 豊臣秀吉公:立身出世の神
事代主神:海の神、商業の神、釣りの神
加藤清正公:智勇兼備の戦国名将、肥後熊本藩初代藩主、築城の名手、豊臣秀吉(賤ヶ岳の七本槍の一人)、徳川家康それぞれに仕える。
木村重成:豊臣家の重臣、豊臣四天王の一角とも称される武将
ご利益 出世開運、商売繁盛、地震除け、豊漁祈願、航海安全 他
[対応業種]漁業
参拝形式 二拝二拍一拝
創建 慶長5年(1600年)
由緒 長浜町民が、長浜城主であった豊臣秀吉その遺徳を偲んで慶長5年(1600年)に建立されたと伝えられる。しかし、江戸時代に入ると幕府の命により秀吉を祀ることが禁じられたため、社殿が取り壊され、町民によってご祭神が町年寄の家へ移されたという。その後、八幡宮の古堂を移築して恵比須神(事代主)を祀る神社として復興し、本殿の奥で密かに秀吉を祀り続けた。このため、現在、事代主が一緒に祀られている。
所在地 (〒526-0058)滋賀県長浜市南呉服町6-37
最寄り駅 ●JR北陸本線「長浜」駅より徒歩約9分
その他アクセス −−−−−
電話番号 0749-62-4838
ポイント
−−−−−
ご朱印対応 あり
公式HP −−−−−
MAP(地図)
イベントスケジュール
その他イメージ
鳥居前