神社人メインタイトル
 
10895社
サイト内検索

橘樹神社

橘樹神社
橘樹神社
基本データ
旧社格など式内社(小社)・上総国二宮・県社
総本社 −−−−−
ご祭神 弟橘媛命 (おとたちばなひめ)
[相殿]日本武尊/倭健命(やまとたける)
[相殿]忍山宿禰 (おしやまのすくね)
ご祭神について 弟橘媛命:日本武尊の妻
日本武尊:難局打開、武運/武徳長久の神
忍山宿禰:弟橘比売命の父
ご利益 火防守護、武運長久、難局打開、良縁祈願 他
参拝形式 二拝二拍一拝
創建 第12代景行天皇40年
由緒 社伝では、日本武尊が東征し、相模から上総へ渡ろうとした時、海上で暴風に遭遇した。すると、弟橘媛は海に身を投じて日本武尊の困難を救ったことから、日本武尊が弟橘媛の御陵を作り、弟橘媛の櫛を納めて、橘の木を植えて祀ったことに始まるとしている。
所在地 (〒299-4114)千葉県茂原市本納738
最寄り駅 ●JR外房線「本納」駅より徒歩約13分
その他アクセス −−−−−
電話番号 0475-34-2400
ポイント
本殿の背後には、弟橘比売命御陵とされる古墳が残る。また、境内の吾妻池はこの墳墓を掘った跡の穴であると伝えられる。
ご朱印対応 不明
公式HP −−−−−
MAP(地図)
イベントスケジュール
10月体育の日前日例祭
その他イメージ
鳥居前