神社人メインタイトル
 
10889社
サイト内検索

宝珠花神社

宝珠花神社
宝珠花神社
基本データ
旧社格など−−−−−
総本社 −−−−−
ご祭神 木花開耶姫命(このはなのさくやびめ)
※[別称]木花咲耶姫命
菅原道真公(すがはらみちざね)
経津主神(ふつぬし)
※[別名]斎主神/伊波比主神(いわいぬし)
素戔嗚尊/須佐之男命(すさのお)
ご祭神について 木花開耶姫命:水の神/安産・子育ての神/美の神、花の女神※富士山を抑える役目を果たしていたとされる
菅原道真公:学問の神
経津主神:刀剣の威力を神格化した神、海上守護・国家鎮護の神
素盞鳴尊:嵐/暴風雨の神、厄除けの神、縁結びの神、安産の守護神
ご利益 安産祈願、子育大願、容姿端麗、火防守護、学業成就、合格祈願、勝利祈願、厄除開運、海上守護、国家鎮護、厄除、除災招福 他
参拝形式 二拝二拍一拝
創建 明治40年(1907年)
由緒 当社は、明治40年(1907年)に、浅間社、天神社、香取社、八雲社が合祀され、現在の社名を名乗るようになったとされる。
所在地 (〒344-0102)埼玉県春日部市西宝珠花10-1
最寄り駅 ●東武野田線「南桜井」駅より徒歩約74分[1]
その他アクセス −−−−−
電話番号 −−−−−
ポイント
−−−−−
ご朱印対応 不明
公式HP −−−−−
MAP(地図)
イベントスケジュール
その他イメージ
正面鳥居前
境内社