神社人メインタイトル
 
10895社
サイト内検索

白峯神宮

白峯神宮
白峯神宮
基本データ
旧社格など官幣大社・別表神社
総本社 −−−−−
ご祭神 崇徳天皇(すとくてんのう)
淳仁天皇(じゅんにんてんのう)
ご祭神について 崇徳天皇:第75代天皇、不遇の天皇、怨霊伝説で有名な天皇
淳仁天皇:第47代天皇、時の政略により淡路国に流された不遇の天皇
ご利益 国家安寧、勝利祈願(闘魂必勝)、技芸上達、縁切り 他
参拝形式 二拝二拍一拝
創建 慶応4年(1868年)
由緒 崇徳上皇が葬られた白峯陵(香川県坂出市)の前に、上皇を白峯大権現として祀る御影堂が建立されたという。そして、時代は、江戸の幕末を迎え、第121代孝明天皇は、異郷に祀られている崇徳上皇の霊を慰めるため、その神霊を京都に遷座するよう幕府に命じたが、間もなくして崩御したため、子の明治天皇がその意を継ぎ、現在地に社殿を造営し、慶応4年(1868年)、御影堂の神像を移して神体とし白峯宮を創建したという。
所在地 (〒602-0054)京都府京都市上京区今出川通堀川東入ル飛鳥井町261
最寄り駅 ●京都市営地下鉄烏丸線「今出川」駅より徒歩約8分[3]
その他アクセス −−−−−
電話番号 075-441-3810
ポイント
当社は、蹴鞠の宗家であった公家・飛鳥井家の屋敷の跡地であったとされ、摂社にも、蹴鞠の守護神である精大明神も祀ることからサッカーを代表とした球技系を中心としたスポーツ関係者からの崇敬を多数集める。
当社への奉納品のひとつに、サッカー漫画「キャプテン翼」の作者で有名な高橋陽一氏直筆のサイン入りサッカーボールなどがある。
ご朱印対応 あり
公式HP http://www10.ocn.ne.jp/~siramine/
MAP(地図)
イベントスケジュール
4月14日淳仁天皇祭
9月21日崇徳天皇祭
その他イメージ
社殿正面
蹴鞠の碑
鞠庭
高橋洋一氏のサインボール
神社入り口