神社人メインタイトル
 
10895社
サイト内検索

養老神社

養老神社
養老神社
基本データ
旧社格など郷社
総本社 −−−−−
ご祭神 菊理姫命(くくりひめ)
※[別称]白山比神(しらやまひめのかみ)
菅原道真公(すがわらのみちざね)
元正天皇(げんしょうてんのう)
聖武天皇(しょうむてんのう)
天照大神(あまてらすおおかみ)
ご祭神について 菊理姫命:平和/家内安全の神、口利き/仲裁→縁結びの神、シャーマンの女神
菅原道真公:学問の神、雷神
元正天皇:第44代天皇、
聖武天皇:第45代天皇、文武天皇の第一皇子
天照大神:皇祖神のひとつ、太陽の神
ご利益 病気平癒、健康長寿、良縁祈願、事業成功、合格祈願、学業成就、五穀豊穣、雷除け、国家安寧、所願成就 他
参拝形式 二拝二拍一拝
創建 −−−−−
由緒 当社の創建時期は不詳となるが、古今著聞集に記載される「養老孝子伝説」の源丞内ゆかりの神社といわれる。霊亀3年(717年)に、元正女帝が当地の霊泉で体を洗われると、ご病気が全快したといい、年号を養老と改めた。当初は、養老明神と呼ばれたが、永正元年(1504年)には菅原道真を合祀し、養老天神と改称し、明治時代に現在の社名へと改称した。
所在地 (〒503-1254)岐阜県養老郡養老町養老公園1288-1
最寄り駅 ●養老鉄道養老線「養老」駅から徒歩37分
その他アクセス −−−−−
電話番号 −−−−−
ポイント
境内には菊水泉(名水百選)がある。
ご朱印対応 不明
公式HP −−−−−
MAP(地図)
イベントスケジュール
その他イメージ
鳥居前