神社人メインタイトル
 
10944社
サイト内検索

塩釜神社(鹽竃神社)

塩釜神社(鹽竃神社)
塩釜神社(鹽竃神社)
基本データ
旧社格など−−−−−
総本社 志波彦神社鹽竈神社(宮城県塩竈市)
ご祭神 塩土老翁神(しおつちのおじ)
ご祭神について 塩土老翁神:海の神、製塩の神、呪術・予言の神
ご利益 航海安全、交通安全、安産祈願、延命長寿、開運、国土開拓、安産、虫封 他
[対応業種]製塩業/占い業
参拝形式 二拝二拍一拝
創建 慶長17年(1612年)
由緒 慶長17年(1612年)、名古屋城築城の折、武将 岩田藤忠お城の無事完成を祈願のため、奥州國(現宮城県)より鹽竈大神を当地に勧請したことに始まる。
所在地 (〒454-0004)愛知県名古屋市中川区西日置1-7-10
最寄り駅 ●名古屋鉄道名古屋本線「山王」駅より徒歩約9分[北口]
その他アクセス −−−−−
電話番号 052-331-4025
ポイント
当社では、境内社として、
1.[神明社]
2.[津島社]
3.[秋葉社]
4.[無三殿社]
5、[白光龍社]
6.[稲荷社]
7.[靖霊社]
などを祀っている。
無三殿社(むさんでんしゃ)は、言い伝えによると、山王橋の西北角の橋からお尻を川面に映すと、痔の悪い人はこの神様が治してくれたといい、キュウリやスイカをお供えしお願いすると、霊験があらたかといわれている。このため、別名、かっぱの神様と言われ、夏の暑い盛りには、堀川の土手で子供達と水遊びや甲羅干し、一緒に遊んだとの言い伝えがある。
境内社のひとつ、白光龍社にはうらない石がある。
ご朱印対応 あり
公式HP −−−−−
MAP(地図)
イベントスケジュール
8月第1日曜無三殿社例祭
10月9-10日例祭
その他イメージ
拝殿正面
無三殿大神