神社人メインタイトル
 
10944社
サイト内検索

一宮浅間神社

一宮浅間神社
一宮浅間神社
基本データ
旧社格など式内社(名神大)・甲斐国一宮・国幣中社・別表神社
総本社 富士山本宮浅間大社(静岡県冨士宮市)
ご祭神 木花開耶姫命(このはなのさくやびめ)
※[別称]木花咲耶姫命
ご祭神について 木花開耶姫命:水の神/安産・子育ての神/美の神、花の女神※富士山を抑える役目を果たしていたとされる
ご利益 安産祈願、子育大願、容姿端麗、火防守護 他
参拝形式 二拝二拍一拝
創建 垂仁天皇8年(紀元前21年)
由緒 垂仁天皇8年(紀元前21年)正月に、富士山の麓で神祭があり、鎮座したことに始まるとされる。その後、貞観7年(865年)12月9日に現在地に遷座したと伝えられる。旧社地には当社の摂社・山宮神社がある。
所在地 (〒405-0056)山梨県笛吹市一宮町一宮1684
最寄り駅 ●JR中央本線「東山梨」駅より徒歩約68分
その他アクセス −−−−−
電話番号 0553-47-0900
ポイント
境内には、夫婦梅があり、一花の中に二つの果実を結ぶことからこの名が付いたとされる。
当社は、山梨県で一番古い古社のひとつとなる。
ご朱印対応 あり
公式HP −−−−−
MAP(地図)
イベントスケジュール
4月15日例大祭
その他イメージ
神門
境内入り口鳥居