神社人メインタイトル
 
10735社
サイト内検索

若狭彦神社(上社)

若狭彦神社(上社)
若狭彦神社(上社)
基本データ
旧社格式内社(名神大)・若狭国一宮・国幣中社・別表神社
総本社 −−−−−
ご祭神 (上社:若狭彦神社)彦火火出見尊(ひこほほでみのみこと)
※[通称]山幸彦(やまさちひこ)
※[別称]火遠理命(ほおりのみこと)
※[別記]天津日高日子穂穂手見命(あまつひこひこほほでみ)、日子穂穂手見命(ひこほほでみ)、虚空津日高(そらつひこ)
ご祭神について 彦火火出見尊:神武天皇の祖父神、ホデリ(海幸彦)の弟、敷物業(インテリア業)の守護神
※日向三代(ひむかさんだい)のひとつ
ご利益 良縁祈願、安産祈願、子育大願、厄除、合格祈願、交通安全、商売繁盛、内装業の繁盛
[業種対応]内装業:商売繁盛
参拝形式 二拝二拍一拝
創建 和銅7年(714年)
由緒 当社を構成する二神は、遠敷郡下根来村白石の里に現れたとされ、その姿は唐人(異国の者)のようであったという。そして、和銅7年(714年)9月10日に両神が示現したとされる白石の里に上社・若狭彦神社が創建されたことに始まる。養老5年(721年)2月10日には、上社より分祀して、下社・若狭姫神社が創建された。
所在地 (〒917-0243)福井県小浜市竜前28-7
最寄り駅 ●JR小浜線「東小浜」駅より徒歩約32分
その他アクセス −−−−−
電話番号 0770-56-1116(若狭姫神社)
ポイント
当社は、上社である若狭彦神社と下社である若狭姫神社の二つの社より成る。御朱印は、二の宮の若狭姫神社の社務所で受けることになる。
ご朱印対応 あり
公式HP −−−−−
関連
MAP(地図)
イベントスケジュール
10月10日若狭彦神社例大祭
その他イメージ
神門
境内入り口鳥居
ユーザーコメント