神社人メインタイトル
 
10640社
サイト内検索

熊野速玉大社

熊野速玉大社
熊野速玉大社
基本データ
旧社格式内社(大)・官幣大社・別表神社
総本社 熊野三山(くまのさんざん):
熊野本宮大社熊野速玉大社熊野那智大社
ご祭神 熊野速玉大神(くまのはやたまのおおかみ)
※[同義]伊弉諾尊/伊邪那岐命(いざなぎ)
※[同一]薬師如来
熊野夫須美大神(くまのふすみのおおかみ)
※[同義]伊弉冉尊/伊邪那美命(いざなみ)
※[同一]千手観音
ご祭神について 伊弉諾尊:最古の夫婦神の一つ(夫婦婚姻の神)、初めて禊ぎを行った神、縁結の神、多くの神々を産み落とした神で日本の国土を作り上げた創造神
伊邪那美命:最古の夫婦神の一つ(夫婦婚姻の神)、数多くの神々を産み落とした子授の神、黄泉国の主宰神、万物を生み出す神、創造神、海の神、製鉄の神
一組みの夫婦神・良縁祈願
ご利益 子孫繁栄、殖産振興、良縁祈願、心願成就、厄除開運、子授り、子育大願 他
参拝形式 二拝二拍一拝
創建 景行天皇58年(128年)
由緒 記紀によると、神倉山が、当社の元宮であり、神武天皇が東征の際に登った天磐盾(あめのいわたて)の山であるとしている。創建時期は、景行天皇58年(128年)と考えれているが、高倉自命が太刀を神武天皇に奉った場所とも熊野で熊野三所権現が最初に降臨した場所とも伝えられており、熊野速玉大社の元宮とされる。
所在地 (〒647-0081)和歌山県新宮市新宮1
最寄り駅 ●JR紀勢本線「新宮」駅から徒歩15分
その他アクセス −−−−−
電話番号 0735-22-2533
ポイント
当社は、熊野那智大社、熊野本宮大社とともに、全国3,000社以上あるとされる熊野神社の総本社となる。
当社は、紀伊山地の霊場と参詣道として、世界遺産に登録されている。
境内の神宝館には1200点にものぼる国宝が多数展示されている。
ご朱印対応 あり
公式HP http://www.kumanokaido.com/hayatama/
関連
MAP(地図)
イベントスケジュール
10月15-16日例大祭
その他イメージ
神門前
正面鳥居前
なぎの老樹
ユーザーコメント