神社人メインタイトル
 
10976社
サイト内検索

富士浅間神社

富士浅間神社
富士浅間神社
基本データ
旧社格など−−−−−
総本社 富士山本宮浅間大社(静岡県冨士宮市)
ご祭神 木花開耶姫命/木花咲耶姫命(このはなのさくやびめ)
瓊々杵尊(ににぎ)※[別称]彦火瓊瓊杵命
大山祇神/大山積神(おおやまつみ)
天照皇大神(あまてらすすめおおかみ)
彦火火出見尊(ひこほほでみ)
※[通称]山幸彦(やまさちひこ)
※[別称]火遠理命(ほおり)
ご祭神について 木花開耶姫命:水の神/安産・子育ての神/美の神、花の女神※富士山を抑える役目を果たしていたとされる
瓊々杵尊:農業の神/平和と繁栄をもたらす神、日向三代のひとつ
大山祇神:大山を司る神、山の神の総元締の山神、金運の神
彦火火出見尊:神武天皇の祖父、ホデリ(海幸彦)の弟
ご利益 富士火山鎮護、開運、安産祈願、子授り、殖産守護、火防守護、恋愛成就、夫婦和合、子育大願、容姿端麗、金運招福 他
参拝形式 二拝二拍一拝
創建 明応4年(1495年)
由緒 明応4年(1495年)、後土御門天皇の勅命によって、駿河の富士山本宮浅間神社から分霊を勧請し祀られた。明治を迎えるまで富士山観音寺清寿院という寺の鎮守であったが、廃仏毀釈でこの神社だけが残った。現社殿は、初代尾張藩主・徳川義直公の内室であった高原院によって奉建された。
所在地 (〒460-0011)愛知県名古屋市中区大須2-17-35
最寄り駅 ●名古屋市営地下鉄鶴舞線「大須観音」駅より徒歩約5分
その他アクセス −−−−−
電話番号 052-231-3880
ポイント
−−−−−
ご朱印対応 あり
公式HP −−−−−
MAP(地図)
イベントスケジュール
その他イメージ
正面鳥居前