神社人メインタイトル
 
10611社
サイト内検索
神社人事務局 : 国際教養振興協会一周年記念式典開催!
投稿者: admin 投稿日時: 2015-4-20 14:01:19 (1022 ヒット)



4月18日の土曜日はおかげさまで、無事、国際教養振興協会の一周年記念式典を終えることができました。

ご参集頂きました皆様には心より厚く御礼申し上げます。

今回は、あえて一般公募をせず、関係者を中心に臨ませて頂きましたが、その範囲は、福岡・広島・岡山・大阪・滋賀・愛知・静岡・秋田といった広域に及び、私としては横の連携を高める目的もございましたので、その点においても今回は非常に意味と価値のある会になったと思っております。

会の冒頭では、ご多忙の中、加瀬英明先生より祝辞のお言葉をいただき、まずは、日本人としての可能性を再確認。



続く、後藤俊夫先生からも老舗企業の研究者として、石川県にある世界最古の旅館のお話もなぞらえて、日本企業が伝える将来の可能性について貴重なお話を伺うことができました。



そして、この国際教養を普及・啓発する上でご尽力頂いた方々に、僭越ながらも表彰をさせて頂き、ひとまず、式典を無事に終えることができました。



その後の懇親会では、多くの方々との交流を図ることができました。中でも、私が今まで活動して、点在していた仲間が一同に会した喜びは何事にも代えがたいものがあります。



今は、広島地区が先んじて展開をしておりますが、他の地域の方々もその手法を学ぼうとそれぞれがそれぞれに建設的な意見交換が持てたというのは本当に大きなことだと思います。



その後も遠路はるばるお越し頂いた方もいらっしゃいますので、せっかくの機会ということで、一部の皆様と共に食事会を開き、あっという間の一日と相成りました。

もちろん、協会としてはまだまだ未成熟で課題も山積しておりますが、こうした一緒に考える仲間というものを得られたことは何よりもありがたいことだと本当に思っております。

つい5年前までは、たった一人で黙々と活動していましたからね。

それを思うと、まだまだな状況とは言え、格段の進歩を遂げていると思っております。

今期は、こうした想いや英知を発展的に高め、地域支部を更に増やし、新たな学びとそのつながりをより有機的に高めていくことができればと思っております。



そういう意味では、協会推奨の社会事業プロジェクトとして、年末のしめ縄づくりを体験して頂く、お正月講座の発展系、チーム「和・KA・ZA・RI」を全国的に展開し、私が主導することから神社をメインとしたカルチャー・ツーリズムの開催をその具体的な目標として進めていきたいと思っております。

まずは、一人でも自分自身を知る喜びを体験頂けるよう、頑張って参りたいと思います。

それでは今後ともよろしくお願い申し上げます。



神社人事務局
東條英利

印刷用ページ このニュースを友達に送る