神社人メインタイトル
 
10925社
サイト内検索
投稿者: admin 投稿日時: 2022-7-20 18:18:54 (105 ヒット)

皆様、こんにちは。

暑い季節となって参りましたが、やはり、8月と言えば、お盆の時期であり、また、終戦の季節でもある。

ということで、例年通り、今年も曾祖父「東條英機の実像」を語ります。

まぁ、内容に大幅な変更はところどころ内容はバージョン・アップしておりますので、数年前にご聴講頂いた方には結構、新鮮な部分も多いかと思いますが、基本的な構成は従来通りでございますので、引き続き、こちら多くの方に聞いて頂ければと思っております。

とりわけ、最後の部分は、今後、2025年に想定しているプロジェクトの確信にも繋がるとても重要な証言が含まれておりますので、ぜひ、ご確認頂ければなと思っております。

もし、周囲にご関心、並びに未聴の方などいらっしゃいましたら、ふるってお勧め頂ければ幸いです。

それでは引き続き、よろしくお願い申し上げます。

(主な内容)
1.普段の姿から垣間見る東條英機の人物像
2.歴史的事件の真相・東條英機自決未遂事件
3.戦後の東條家

東條英利 拝

■日本月例研究会東京:8月12日(金)19時・湯島天満宮・梅香殿2階
https://www.kokuchpro.com/event/2edeee620df43fc53970dd0e178db9fa/

■日本月例研究会大阪:8月24日(水)19時・大阪市中央公会堂・梅香殿2階
https://www.kokuchpro.com/event/23b97ddc44ac3cfde409bd3350b45bf7/

■日本月例研究会愛知:8月26日(金)19時・ウインクあいち・908号室
https://www.kokuchpro.com/event/4f14c1f567c0729c25f80bc807c0fcc2/


投稿者: admin 投稿日時: 2022-6-20 14:32:27 (341 ヒット)



皆さま、こんにちは。

何だかんだともう夏の足音が聞こえてくる季節に入って参りました。

今回も前回に引き続き、私の講座の基本中の基本、「神社」についてお話をしたいと思います。

こちらは何度か披露しているお話ですが、基本的にいつも情報をアップデートしておりますので、一度、聞いたことのある方でもそれなりに新しい発見をいただける内容となっております。

今回は「神道がいかに私たちに大きな影響を与えているか、いかに身近な存在か」ということをお話させて頂きましたが、今回は、そのまま「神道がどのように神社になったのか。また、その見方や魅力について」いろいろとお話したいと思います。

神社が大好きな方、興味がある方はもちろん、日本のことをきちんと学びたいと思われている方はぜひ、お誘い合わせの上、ご参加下さい。

それでは7月の研究会もよろしくお願いします。m(_ _)m

東條英利 拝

7月8日(金):東京(湯島天満宮・梅香殿2階)
(FB)https://www.facebook.com/events/362726019299549
(FBユーザー以外の方)https://www.kokuchpro.com/event/e7a93848f78fd1c06dd5a7fd63aa49e0/

7月13日(水):大阪(大阪市中央公会堂・大会議室)
(FB)https://www.facebook.com/events/5427086154002156
(FBユーザー以外の方)https://www.kokuchpro.com/event/b9b7b47e0ca02c25174ad335355c7962/

7月15日(金):愛知(ウインクあいち・908号室)
(FB)https://www.facebook.com/events/730944188331928
(FBユーザー以外の方)https://www.kokuchpro.com/event/c2d214962718770a4bfdc9d76747f598/


投稿者: admin 投稿日時: 2022-3-22 11:32:56 (429 ヒット)



皆さま、こんにちは!

いよいよ事業新年度の始まりです。

今回のテーマは「元寇(げんこう)」!

ということで、ちょうど、NHKの大河ドラマでも「鎌倉殿の13人」が放映されておりますが、鎌倉の武士団、いやはや、最強でございます。

多分、日本の歴史始まって以来の国難、「元寇」も教科書を見れば、「神風」で難を逃れたかのような一文で終わってしまいますが、いえいえ、ここはそんな単純な話ではありません。

それどころか、「神風」が最たる勝因という訳ではありません。

如何に当時の鎌倉武士団がすごかったのか。

このあたりも日本人であるならば、きちんと学び通しておく必要があるのではないでしょうか。

ということで、今回も冒頭、この会だけでしか聞けない最新トピックもお話しますので、ぜひ、ふるってご参加くださいませ。

前回はウクライナ侵攻に絡んで、ディスインフォメーションの話題にも触れましたが、今回は、ある方が靖国神社に関する書籍を出版するということで、その記念パーティーに参加して参ります。

今回はそのあたりのご報告も交えて、お話できればと思っております。

まずは、皆さんときちんと日本人としての軸足を正しながら、世界と向き合っていく繋がりを作っていく。

今回は久々に懇親会もできるかなぁと思っておりますので、当日は楽しく皆さんで語り合いましょう。

■日本月例研究会東京:4月15日(金)19時
https://www.kokuchpro.com/event/398d293b02dabb71c110d343272a2e8e/

■日本月例研究会愛知:4月16日(土)19時
https://www.kokuchpro.com/event/d1d91b9d2b33cf1ca368f897325547bb/

■日本月例研究会大阪:4月19日(火)19時
https://www.kokuchpro.com/event/df1c2fe8c6aaca7d295906dc4cd304bd/


投稿者: admin 投稿日時: 2022-2-21 14:43:43 (425 ヒット)

皆さま、こんにちは。

神社人事務局代表の東條です。

現在、少しずつではございますが、情報の更新作業を再開しました。

いろいろと滞っているところもございますが、ひとまず、イベント情報の更新を完了しました。

3月は、東京・大阪・名古屋の研究会を引き続き行う予定でおりますので、もし、お時間のご都合などございましたら、お気軽にご参加ください。

今月のテーマは「日本という島国」と題し、その地勢的な環境をいろいろお話ししたいと思います。

もちろん、中には国土形成における天地開闢のお話しなども出て参りますので、日本の神様も登場いたします。

ぜひ、ふるってご参加くださいませ。

東條英利 拝

■日本月例研究会東京:3月11日
(こくちーず)https://www.kokuchpro.com/event/d397fe5d333d941fbc53bf1d9df313be/
■日本月例研究会大阪:3月15日
(こくちーず)https://www.kokuchpro.com/event/3b9fde56721ef10aafc37a2baa0125db/
■日本月例研究会愛知:3月18日
(こくちーず)https://www.kokuchpro.com/event/38879295ef8799d4a11b7c1d4f252791/


投稿者: admin 投稿日時: 2022-1-25 15:01:55 (439 ヒット)



新年あけましておめでとうございます!

旧年はなかなか思うように動けない、本当に難しい一年でしたが、令和4年は何とか積極的に動けるような一年にしたいと思います。

幸い、年末に活動したしめ縄プロジェクトは思いの外盛況で、本年に続く可能性を見せてはくれましたが、勢いそのまま本年は新たな神社さまともそうした取り組みが迎えられるよう、精進して参りたいと思います。

「神社人」は、なかなか情報のアップデートが出来ておりませんが、今年こそは少しでもデータベースを充実できるように引き続き、編集に努めて参りたいと思います。

とにかく、皆さまにもコロナの除災、並びに今年一年ご健勝とご発展を心よりご祈念申し上げます。

本年も引き続き、よろしくお願い申し上げます。

東條英利 拝


投稿者: admin 投稿日時: 2021-3-23 10:35:55 (1735 ヒット)

さて、4月から新年度ということで、こちら「日本月例研究会」も改めて、テーマをしぼって本年の研究会に臨みたいと思います。

その名も「本当は大切なことなのに学校では絶対に教えない日本のこと」!

ということで、今までお話をしていた「日本国について」をベースに、より深く、より丁寧に学び直してみようかな、と。

ただ、私が言うのも何ですが、どれも本当に重要な話ばかりで、本当は学校教育の中で取り扱っていただけると、わざわざこんな話をしなくても済むのですが、そうはいかないところが、この日本の混沌を深く物語っていると思います。

であればこそ、今一度、私たち大人がこのあたりの認識を改めないと、新たな芽も育ちません。

ひとまず、6〜7回テーマで本年度を迎えたいと思いますので、皆さま、今後ともよろしくお願い申し上げます。

そんな第一回目のテーマは「日本の建国」について。

こちらは既にご存知の方も多いとは思いますが、「即位橿原の詔」を中心に「日本はどのような想いで建てられたのか?」その真意をきちんと学び直すことから始めたいと思います。

席数は限られておりますので、ご興味ございましたらお早めにお申し込みください。

それでは本年度もよろしくお願い申し上げます。

また、今回、東京・大阪・名古屋はテーマを合わせて行いますが、これに合わせて、オンライン講座も開設します。

こちらは追って、詳細をご案内しますので、ご興味ございましたらお気軽にお声がけくださいませ。

それでは4月からもよろしくお願いします。m(_ _)m

東條英利 拝

第46回日本月例研究会東京
[主題]本当は大切なことなのに学校では絶対に教えない日本のこと
[テーマ]建国(即位橿原の詔)の価値・意義・問題について!
[講師]東條英利(https://tojo-hidetoshi.jp/)
■神社文化研究家/東條英機直系曾孫/神社人代表
[日時]令和3年(2021年)4月9日(金)受付18時45分・開始19時
[会場]湯島天満宮・梅香殿2階
[住所]東京都文京区湯島3-29-5
[会費]一般:3,000円/ICPA会員:2,000円/学生:1,000円
※ICPAとは一般社団法人国際教養振興協会の会員のことになります。
[定員]36名
[一般申込サイト]https://www.kokuchpro.com/event/874343c6a07dc247be2741b534429e33/


第39回日本月例研究会大阪
[主題]本当は大切なことなのに学校では絶対に教えない日本のこと
[テーマ]建国(即位橿原の詔)の価値・意義・問題について!
[講師]東條英利(https://tojo-hidetoshi.jp/)
■神社文化研究家/東條英機直系曾孫/神社人代表
[日時]令和3年(2021年)4月26日(月)受付18時45分・開始19時
[会場]大阪市中央公会堂・大会議室
[住所]大阪府大阪市北区中之島1-1-27
[会費]一般:3,000円/ICPA会員:2,000円/学生:1,000円
※ICPAとは一般社団法人国際教養振興協会の会員のことになります。
[定員]56名
[一般申込サイト]https://www.kokuchpro.com/event/1d887db2d8a0bdfb5b516eba0b2572a1/


第37回日本月例研究会愛知
[主題]本当は大切なことなのに学校では絶対に教えない日本のこと
[テーマ]建国(即位橿原の詔)の価値・意義・問題について!
[講師]東條英利(https://tojo-hidetoshi.jp/)
■神社文化研究家/東條英機直系曾孫/神社人代表
[日時]令和3年(2021年)4月28日(水)受付18時45分・開始19時
[会場]ウインクあいち・1009号室
[住所]愛知県名古屋市中村区名駅4-4-38
[会費]一般:3,000円/ICPA会員:2,000円/学生:1,000円
※ICPAとは一般社団法人国際教養振興協会の会員のことになります。
[定員]42名
[一般申込サイト]https://www.kokuchpro.com/event/c65524aa873d1d0e6c37688882488c2d/


投稿者: admin 投稿日時: 2021-3-23 10:30:09 (1250 ヒット)

こんにちは。

何だか年始早々から緊急事態宣言も発令してしまい、何とも動きにくい状況ではございましたが、今月より再始動!ということで、「出雲」をテーマにオンライン講座を急遽開催します。

参加形式は「Zoom」となりますので、ご関心ございましたらお気軽に下記よりお申し込みいただき、ご参加くださいませ。

何気に私が出雲を語るのは本当に久しぶりなんですよねぇ。

ある意味、伊勢と双璧を成す出雲について、これを機にご一緒学んでみませんか?

初めての方でも大歓迎ですので、よろしくお願いします。

東條英利 拝

★お申し込みはこちらから!
https://eventpay.jp/event_info/?shop_code=3339299382234883&EventCode=P296672470


投稿者: admin 投稿日時: 2021-1-4 10:51:55 (1477 ヒット)



新年あけましておめでとうございます!??

昨年は本当に難しい一年ではございましたが、何とかその中でも次に可能性を繋げる最良の結果を迎えることができたと思います。

これもひとえに皆さまのおかげでございます。

まだまだ新型コロナも収まる気配を見せておりませんが、こんな時代だからこそ、基本に立ち返ることが大事なんじゃないかと思っております。

江戸最大の疫病除けと称えられた素盞雄神社のお写真とともに、皆さまの一年のご多幸とご健勝、そして、除災コロナを心よりご祈念申し上げます。

至らぬ点多々ございますが、本年も改めてよろしくお願い申し上げます。

また、拙著「知っておきたいお正月の手引書」(勉誠出版)も絶賛発売中ですので、合わせてよろしくお願い申し上げます。

AmazonへGo!

東條英利 拝


投稿者: admin 投稿日時: 2020-12-24 17:46:57 (1452 ヒット)

こんにちは。

東條英利の久々の新著のご案内です!

自著としては3作目となります今回のテーマは「お正月」!



ということで、「しめ縄プロジェクト」でお話をしていた「正月講座」を中心に、お正月の意味が分かる一冊となっております。

店頭では、紀伊国屋書店さまでの取り扱いが先行で始まります。

新宿本店・梅田本店・札幌本店・福岡本店では今週から店頭に並ぶ予定です。

Amazonでは28日となりますので、一足早くお正月の準備に間に合わせたい方はぜひ店頭にてお買い求めくださいませ。

私が言うのも何ですが、なかなか面白い内容となっております。

今年はコロナで大変な一年となりましたが、皆さまもぜひ年神さまをお迎えし、素敵な新年を迎えましょう。

東條英利 拝

アマゾンでのご予約はこちら!


投稿者: admin 投稿日時: 2020-12-24 17:35:43 (1528 ヒット)

こんにちは。

いよいよ年末も残りあとわずか。

ということで、今年も神社の本が出ます!

一冊は今回、初めて監修にたずさわったメディアソフトさまのムック本、「ご利益と神さまでめぐるニッポン開運神社」。



こちらは今年の流行を反映しながら、来年おすすめの神社を全国より250社ご紹介しております。

例えば、今年の2020年と言えば、「半沢直樹」が高視聴率をあげましたが、その主役堺雅人さんが通う神社に、管政権誕生ということで管首相が崇敬する神社などなど。

ご関心ございましたら、ぜひ店頭並びにアマゾンにてお買い求めくださいませ。

そして、もう一冊はもう毎年恒例となっておりますが、晋遊舎さんのムック本。

「日本の神社ベストランキング」の最新版です。



私もいちコメンテーターとしておすすめの神社をいくつかあげさせていただいております。

どちらも読みやすい内容となっておりますので、来年の神社参拝にぜひご活用くださいませ。

東條英利 拝


(1) 2 3 4 ... 20 »