神社人メインタイトル
 
10967社
サイト内検索

関蝉丸神社(上社)

関蝉丸神社(上社)
関蝉丸神社(上社)
基本データ
旧社格など国史見在社・郷社
総本社 関蝉丸神社上社(滋賀県大津市逢坂)
関蝉丸神社下社(滋賀県大津市逢坂)
ご祭神 猿田彦神(さるたひこのかみ)
[相殿]蝉丸大神(せみまるのおおかみ)
※[通称]蝉丸公(せみまるこう)
ご祭神について 猿田彦神:道と境界を守る神(道祖神)、交通安全の神
蝉丸:平安時代前期の歌人、盲目の琵琶法師、音曲芸道の祖神、髪の祖神
ご利益 交通安全、方位除け、土地開発、災除、商売繁盛、病気平癒、武芸上達 他
[対応業種]旅行業/芸能関係
参拝形式 二拝二拍一拝
創建 弘仁13年(822年)
由緒 社伝によれば、弘仁13年(822年)に、文人、小野岑守(おののみねもり)が旅人を守る神とされる猿田彦命と豊玉姫命を逢坂山の山上(上社)と麓(下社)に祀ったことに始まるとされる。この為、当社は、今も上社と下社に分かれ、上社には、猿田彦命、下社には、豊玉姫命を祀り、ともに相殿にて蝉丸公を祀っている。蝉丸公に関しては、かつて、蝉丸公がこの逢坂山に住んでいたことに因み、没後に両社に祀られるようになったという。そして、天禄2年(971年)には綸旨を下賜され、以後歌舞音曲の神として篤く信仰されるようになったという。
所在地 (〒520-0054)滋賀県大津市逢坂1-20
最寄り駅 ●京阪京津線「大谷」駅より徒歩約10分
その他アクセス −−−−−
電話番号 077-522-6082
ポイント
−−−−−
ご朱印対応 不明
公式HP −−−−−
MAP(地図)
イベントスケジュール
5月24日例祭
その他イメージ
正面鳥居前